地上車

374 の用例 (0.00 秒)
  • 九時五十分には最初の一人が、そのお金で新型の地上車を購入しました。 小川一水『原案・田中芳樹 灼熱の竜騎兵シェアードワールズ レインボウ・プラネット』より引用
  • 五台の地上車が岩壁に激突して、その衝撃で岩がくずれ落ちたのだろう。 光瀬龍『東キャナル文書』より引用
  • 船腹を開いて、搭載してきた数台の地上車をクレーンで地上におろした。 光瀬龍『東キャナル文書』より引用
  • 彼女は彼を案内して、パークしている地上車の列のところへ連れていった。 E・E・スミス/小西宏訳『(レンズマン・シリーズ3) 第二段階レンズマン』より引用
  • 地上車が宇宙港と市街との中間地点をすぎた直後に異変が生じたのだ。 田中芳樹『タイタニア2 暴風編』より引用
  • 地上車は流れに半ば沈みかけているが、決して渡り切れない深さではない。 川又千秋『天界の狂戦士』より引用
  • かつてはそこをたくさんの地上車や、人々がゆき交ったものであろう。 光瀬龍『百億の昼と千億の夜』より引用
  • 地球人たちは地上車で基地に戻り、ガニメアンたちは船尾に姿を消した。 ホーガン『ガニメデの優しい巨人』より引用
  • リンボーがフェリー・ボートの舷側を開いて小型の地上車をひき出した。 光瀬龍『たそがれに還る』より引用
  • いつどうやってはぐれたものか、後続の二台の地上車は姿を見せない。 田中芳樹『銀河英雄伝説 09 回天編』より引用
  • 赤い回転燈をきらめかせて、医療部の白色の地上車がスタートしていった。 光瀬龍『たそがれに還る』より引用
  • 夕焼けにはまだ多少間のある平原に、影を落して地上車がならんでいた。 光瀬龍『東キャナル文書』より引用
  • 地上車が使えないので、近距離の移動には自転車が使われるようになった。 小川一水『原案・田中芳樹 灼熱の竜騎兵シェアードワールズ レインボウ・プラネット』より引用
  • 直撃すれば、地上車ごとアンネローゼは過去の存在となっていたであろう。 田中芳樹『銀河英雄伝説外伝 01 星を砕く者』より引用
  • SPの乗った地上車が黄金色の炎の塊となって路上を数回転した。 田中芳樹『銀河英雄伝説 06 飛翔編』より引用
  • 彼らはアンネローゼたちの地上車からすこし離れ、背中あわせに立っていた。 田中芳樹『銀河英雄伝説外伝 01 星を砕く者』より引用
  • 二年前、フェザーンで皇帝が地上車に乗った姿を拝見したことがある、と。 田中芳樹『銀河英雄伝説 10 落日篇』より引用
  • 地上車をむかえ、キャンプの人々は蘇生そせいの色を浮かべてかけ集ってきた。 光瀬龍『東キャナル文書』より引用
  • ひとりが、翻訳機とは別の装置を地上車の中から取り出した。 川又千秋『一発!』より引用
  • そのまま、脱出用に準備してあった軽地上車に向けて走った。 川又千秋『天界の狂戦士』より引用
  • 次へ »