地上世界マルティーニュ

6 の用例 (0.00 秒)
  • 主画面に地上世界ナヘーヌマルティーニュが拡大されて映った。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の戦旗 03 家族の食卓』より引用
  • 会議室にひろがる花園のうえに地上世界ナヘーヌマルティーニュの地図が浮かびあがった。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の戦旗 03 家族の食卓』より引用
  • イェステーシュが追加すべき項目として提言したのは、領民政府セメイ・ソスの統治権は地上世界ナヘーヌマルティーニュにのみ限定されるということだった。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の戦旗 03 家族の食卓』より引用
  • おそらく地上世界ナヘーヌマルティーニュに〈ボークビルシュ〉を破壊するほどの戦力はないだろうが、それでもいささかの不安は残った。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の戦旗 03 家族の食卓』より引用
  • とうぜんハイド伯爵家ドリュージェ・ハイダル代官トセールを派遣する必要があるが、その代官の選出は地上世界マルティーニュの領民政府セメイ・ソスに委ねられることが謳われていた。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の戦旗 03 家族の食卓』より引用
  • ただし、ハイド伯爵ドリュー・ハイダル称号トライガを持つ者、あるいはかつて持ったことのある者は、地上世界ナヘーヌマルティーニュの中心から半径一光秒以内には立ち入らないこと。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の戦旗 03 家族の食卓』より引用