在庫

全て 名詞
1,661 の用例 (0.03 秒)
  • 米国の年間需要は百万台前後だから、一年分の在庫を抱えたことになる。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(上)』より引用
  • しかし、物の状態や在庫等の事情で値段が変わるのは他店と変わらない。
  • まるで限られた在庫品の中から、急いで間に合わせに選ばれたみたいに。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • 一方、ホンダも三十万台の在庫を抱えていたが、約八カ月分に過ぎない。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(下)』より引用
  • 現在は市場在庫はほとんど残っておらず、入手しづらい本になっている。
  • その店に行くたび在庫を確認しているのだが、これが着実に売れている。 松沢呉一『エロ街道をゆく ――横町の性科学』より引用
  • そうだな、商人どもが使う『在庫整理』という言葉が近いのではないか。 千葉暁『アルス・マグナ4 大いなる秘法 邪教の都』より引用
  • いくつか医療品メーカーを当たったんだが、どこにも在庫がなくってね。 法月綸太郎『生首に聞いてみろ』より引用
  • 敵がどうこうよりも、求められた本の在庫がないことが悔しいのだろう。 友野詳『妖魔夜行 闇より帰りきて』より引用
  • まったく売りが出ないと得をするのはすでに在庫を手にしている者たちだけ。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅲ』より引用
  • 輸入中止となっているので国内では在庫のみの販売となっている。
  • その在庫はほとんどが分離独立時に北部側の兵器庫から獲得したものだった。
  • 三月に入ると在庫は四万台を超え、置く場所にも困るようになった。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(上)』より引用
  • 京都時代に出版したものも、重版して在庫のあるものは販売している。
  • 判を押したのは、一般人が持っていた在庫の切手と区別するためである。
  • 泉は所せましと積み上げられた在庫の箱のすきをってドアから外へ出た。 赤川次郎『セーラー服と機関銃』より引用
  • 日本では、製造を止めても在庫が無くなるまで販売されることが多かった。
  • とにかくバックナンバー、在庫が私たちの机の横に山積みになっていた。 群ようこ『別人「群ようこ」のできるまで』より引用
  • 在庫の資産としての価値などの評価別に段階的な管理手順を適用する。
  • 品出しや在庫管理の店員たちもあちこちで立ち話をしては笑っている。 山本文緒『プラナリア』より引用
  • 次へ »