圧倒的な物量

38 の用例 (0.00 秒)
  • これだけ圧倒的な物量の差があると、まともに対応する気にならないのだ。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ02 撃滅!宇宙海賊の罠』より引用
  • ジオン軍は激しく抵抗したが、圧倒的な物量差の前に後退を続けた。
  • いまや連合軍の戦うべき相手は日本だけであり、圧倒的な物量が日本に向けて投入されつつあった。 保阪正康『東條英機と天皇の時代(下) 日米開戦から東京裁判まで』より引用
  • 彼らは闘うためではなく、圧倒的な物量で獲物を追い詰めるために来たのだから。 大迫純一『ゾアハンター 03 復讐のエムブリオ』より引用
  • いや、それ以前に銃器が使用出来れば、彼らの圧倒的な物量は相応の効果を発揮したはずだ。 大迫純一『ゾアハンター 03 復讐のエムブリオ』より引用
  • これに基づいて1944年にノルマンディー上陸作戦が決行され、圧倒的な物量に支えられた米英両軍はフランス北部から戦線を左に旋回させドイツ国境を突破した。
  • 日本軍は沖縄で局部的に抵抗をつづけていたが、六月下旬には圧倒的な物量を誇るアメリカ軍のまえに全滅した。 保阪正康『東條英機と天皇の時代(下) 日米開戦から東京裁判まで』より引用
  • 複雑な塹壕の防御ネットワークはいくつかの抵抗拠点を残したが、連合国軍の圧倒的な物量により個々に撃破された。
  • そのため後退できない日本軍の警備隊は、圧倒的な物量作戦で波状攻撃をかけるソ連軍に対して各地で悲愴な陣地防御戦を行い、そのほとんどが担当地域で壊滅することになった。
  • 圧倒的な物量・戦力差とヒトラーの厳命により撤退すら出来ない部隊はもはや機動戦すら出来ず個別に撃破されるという、開戦時と立場が逆転したのではないかというような状況となり、ドイツ中央軍集団は事実上壊滅した。
  • とはいえ、圧倒的な物量を持つ敵の奇襲を受けた自衛軍各隊は、奮闘の後、次々と各個撃破されていった。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 12 山口防衛戦』より引用
  • クルスクの戦いで戦力が激減したドイツ東方軍に対し、ソ連は圧倒的な物量で反撃に出た。
  • 圧倒的な物量で敵を押し包む幻獣側の強襲戦術に対して、人類側は火線を密にした拠点防御戦術を取って対抗していた。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 05 5121小隊 episode TWO』より引用
  • 圧倒的な物量を前についにガンダムも敗北するかと思われたその時、「トリニティ」を名乗る新たなガンダムマイスター達が出現する。
  • ソ連側は多大な死傷者を出しながらも、圧倒的な物量により鉄壁だったマンネルヘイム線の突破に成功した。
  • 被告が劣勢だったというのは、裁判記録に圧倒的な物量で、原告有利の証言が積み重ねられていたからである。 佐藤賢一『王妃の離婚』より引用
  • 圧倒的な物量差を前にパナマ国防軍は敗北する。
  • 以後、ドイツ軍は完全に東部戦線の主導権を失い、秋以降、圧倒的な物量を武器にしたソ連赤軍の冬季攻勢の猛攻に敗走を続けることとなる。
  • 人類は死闘を繰り返したが、圧倒的な物量を誇る幻獣軍の前に後退を重ね、ユーラシア大陸はことごとく敵の手に落ちた。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 11 5121小隊の日常II』より引用
  • それまでの激しい消耗による士気の低下と、アメリカの大軍を加えた連合国軍による圧倒的な物量差を前にドイツ軍はじわじわと後退していき、連合国軍の攻勢はこれまでに見ない成功を収める。
  • 次へ »