土壌中

278 の用例 (0.02 秒)
  • これは水源近くの土壌中の水銀が移動しやすい形に変わるためである。
  • 肉エキスにしても、この濃度はたとえば土壌中の濃度としては高すぎる。
  • ただし、線虫は、土壌中ではどこにでも多数生息するものでもある。
  • 糞便とともに排出された虫卵が適切な条件の土壌中で孵化し幼虫となる。
  • 土壌中の特殊な成分、あるいは基質との結びつきがある可能性がある。
  • つまり、土壌中の殺虫剤はどのくらい植物組織のなかへと入ってゆくものなのか。 カーソン/青樹簗一『沈黙の春』より引用
  • 一部は淡水に生息し、少数の種が湿った土壌中から発見されている。
  • 土壌中であっても降水時など水がある条件下で遊走子が形成されるようである。
  • 大気中、土壌中の微生物ですら、人類を支える生態系の一部なのである。 星新一『きまぐれエトセトラ』より引用
  • 土壌中の線形動物はその数も多く、生態的に重要な位置を占めていると思われる。
  • その多くは土壌中にのみ生活しているものである。
  • 無酸素の堆積物あるいは土壌中では数百年にわたって安定である。
  • 土壌中に極めて多数が生息するだけでなく、土壌その物を構成する要素とも考えられる。
  • 土壌中に生活していなくても、土壌で餌を漁るものはかなりの種数に達する。
  • 土壌中の糸状菌が、植物の根の表面または内部に着生したものを菌根と言う。
  • アルドリンが動物体内あるいは土壌中でエポキシ化されることでも生じる。
  • 主に土壌中に棲息し、中には根菜類に病気を引き起こすものもある。
  • このことは、その菌が土壌中の特定の基質と深い関連をもつ生活史を持っていることを示す。
  • 土壌中にごく普通に見られ、石や朽木をめくると時たま走りだす姿を見られる。
  • 土壌中では広く見られるもので、往々にして、かなり深い土中からも分離される。
  • 次へ »

土壌中 の使われ方