土壌の汚染防止

5 の用例 (0.01 秒)
  • 詳しくは農用地の土壌の汚染防止等に関する法律の項を参照のこと。
  • 土染法は、農用地の土壌の汚染防止等に関する法律の略称として、本法制定以前より使われている。
  • 農用地の土壌の汚染防止等に関する法律により土壌汚染除去事業が施され、汚染地域指定は2001年に解除されている。
  • 日本は四大公害病を経験しており、また、底質汚染をうけ、農用地の土壌の汚染防止等に関する法律から公害対策基本法に「土壌汚染」を追加し、土壌浄化に取り組んだ。
  • 「農用地の土壌の汚染防止等に関する法律」制定の直接のきっかけは、1968年、神通川流域において、イタイイタイ病が発生したことである。

土壌の汚染防止 の使われ方