土台無理

18 の用例 (0.00 秒)
  • もっとも、すべて無かったことにしようというのは土台無理な話なのだ。 九里史生『SAO Web 02』より引用
  • やはり、オオカミが羊の真似まねをしようとするのは、土台無理な話なのだろう。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅶ Side Colors』より引用
  • 人間の私が、地上につなぎ止めることなど土台無理な話だったのだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 08 いとしき歳月(後編)』より引用
  • 大体、主には人の不幸につけ込んで利益を得るようなことは土台無理なのである。 支倉凍砂『狼と香辛料ⅩⅢ Side ColorsⅢ』より引用
  • そもそも選択肢せんたくしがある事も分かっていない少女に、何かを選ばせる事など土台どだい無理な話なのだ。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第02巻』より引用
  • これは土台無理な話で、自分はルーチンの仕事だけでも残業に追われる毎日なのだ。 高橋伸夫『できる社員は「やり過ごす」』より引用
  • 元々シングルのベッドに、特に身体からだの大きな恭一郎と二人で眠るのは、土台無理な話だった。 乃南アサ『ヴァンサンカンまでに』より引用
  • そしてこれだけの情報で真智子の目を傷つけた犯人を探し出そうというのは、土台無理な話だった。 東野圭吾『天使の耳』より引用
  • 日々金儲けにいそしんできた商人と獰猛どうもうオオカミには、のんびりした旅など土台無理な話だったのだ。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅵ』より引用
  • いや、大陸から近畿地方への直接の渡来、それもかなり集団としてまとまった渡来を考えないことにはそれは土台無理な話なのである。 竹内久美子『パラサイト日本人論 ウイルスがつくった日本のこころ』より引用
  • しかし衆生の救済を旨とする大乗仏教が、自己の解脱げだつを目的とする小乗仏教と同じだけの戒律を守ることは土台無理である。 竹内久美子『パラサイト日本人論 ウイルスがつくった日本のこころ』より引用
  • 一方ダドリーは、自分を小さく、目立たない存在に見せようと努力しているようだったが、そんな芸当は土台無理だった。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 05b ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(下)』より引用
  • そもそも、土台無理な話なのだ。 竹宮ゆゆこ『ゴールデンタイム第05巻 ONRYOの夏 日本の夏』より引用
  • これだけでも性行為に夢中になるが、残念ながら相手の存在がまるごとほしいというような欲望を性行為によって満たすのは土台無理なので、快楽と感動を覚えはしても漠然とした欲求不満と違和感が残る。 松浦理英子『優しい去勢のために』より引用
  • この青痰を吐いた患者にしても、東京市の定めた第一種生活者でないとすれば、第二種生活と第三種生活いずれかに認定されることになるわけだが、かりに四十円としても当時〝生かさず、殺さず〟の典型と皮肉られていた小学校教員の初任給とほぼ同額で、結核の療養など土台無理な相談である。 紀田順一郎『東京の下層社会』より引用
  • しかし、形態的に見ると、元来洞毛が生えるべきはずの口吻がどんどん縮んでいくのであるから、口吻で探れ、と言っても土台無理な話であろう。 養老孟司『ヒトの見方』より引用
  • オーダーメイドによる逸品いっぴんを、年齢ねんれい貫禄かんろくも足りない若人わこうどに着せようというのだから土台無理がある。 三田誠『レンタルマギカ 第02巻 魔法使いVS錬金術師!』より引用
  • 首突っ込めってのが、土台無理だろ? 秋元康『着信アリ』より引用