国際線

全て 名詞
1,471 の用例 (0.02 秒)
  • 国際線のような物々しさはなかったが、小型機とはいえ一応は飛行機だ。 竜騎士07『うみねこのなく頃に Episode 1 The Legend of the Golden Witch [A3879D13]』より引用
  • 国際線に配属されている彼女たちにとって、アメリカは遠い国ではない。 樹生かなめ『~ラベンダー書院物語~ その男、発情中につき』より引用
  • 国際線に乗ったことのある人ならば誰だってその経験はあるだろう。 種村季弘『食物漫遊記』より引用
  • これらの路線へ投入すべく一部の機材を国際線仕様機へ改造している。
  • ヨーロッパの地図と、電話帳のような国際線の時刻表も横に開かれていた。 松本清張『黒の回廊』より引用
  • なお当駅から羽田空港国際線ビル駅までの所要時間は6分となっている。
  • 一方では国際線の拡大も実施し、ロサンゼルスへの乗り入れ等も行った。
  • 同空港は国内空港としての性格が強いが、少なからず国際線も発着する。
  • 国際線の乗客でフランキーと同じような毛布をかけてたやつがいたんだ。 パトリシア・コーンウェル『証拠死体』より引用
  • 行政と商業の中心地であり、地域内には国内および国際線の空港を有している。
  • 国際線においてもオセアニアを除くすべての大陸にその路線網を広げていた。
  • 大韓航空と比較して、長距離国際線は少なくアジア内重視の傾向である。
  • ご承知かと思いますが、国際線のチェックインは出発の一時間前です。 森村誠一『高層の死角』より引用
  • 空港ビル一階にある国際線乗客到着口には更に大勢の出迎人が群れているだろう。 森村誠一『虚無の道標』より引用
  • 国際線出発ロビーにある免税店街には、国内最大級の免税店も存在する。
  • なお、当空港への国内線の便の多くが国際線乗り継ぎ客に利用されている。
  • また、国際線旅客便の搭乗橋は、一口により乗降処理が行なわれていた。
  • 現在国際線航路ではエアバス機とボーイング機を混在して使用している。
  • 地方線が国際線に成長しても、その名を使っているというわけ。 星新一『あれこれ好奇心』より引用
  • 私はこれから国際線に乗るのですが、どこで出国手続きをするのでしょう? 谷川一巳『世界の「空港」物語』より引用
  • 次へ »