国庫

全て 名詞
1,224 の用例 (0.01 秒)
  • 不思議なことに莫大な資金が国庫以外から投入されていたこともあった。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • 戦士達は都市に到着した直ぐ後に褒賞されて国庫から装備を与えられた。
  • それでお金はわしに渡してくださるのかな、それとも国庫のほうへでも? ゴーゴリ/工藤精一郎訳『死せる魂』より引用
  • 行政官の主な仕事は県の予算配分と租税および国庫収入の管理であった。
  • 国庫の金銭は、つじつまがあっていればいいというものではないはずだ。 井上祐美子『五王戦国志 外伝 雪花譜』より引用
  • 財政危機回避のため、金を国庫に導入する4法案を提出したが失敗した。
  • そして一定の期間が過ぎると、公の国庫に対して年毎の税を課せられた。
  • 日本銀行は、国の機関として国庫金の出納保管を行うべきこととされた。
  • ソヴェト全同盟内の子供が国庫負担で四ヵ年の教育を受けることになるのだ。 宮本百合子『ソヴェト文壇の現状』より引用
  • 翌1970年度から、川中島バスでは国庫補助金の受給を開始している。
  • 日本銀行が台北に出張所を設立するまでは、台湾で国庫事務に従事した。
  • 当初は国庫の収支の管理や小切手の発行等の業務を行う国営銀行であった。
  • だが、ここ数年、戦続きで国庫にゆとりがなくなっているのも事実だ。 井上祐美子『五王戦国志7 暁闇篇』より引用
  • ゲートは国庫に収められるべきユダヤ人から没収した財産を横領していた。
  • しかし国庫の負担を軽くするために複雑な体系にもなった。
  • あの人は晩の六時にしか出かけなかった、そして国庫はそんな頃開いてるはずはない。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • それに、誰も顧みない古い庭に手を入れるような余裕は、今の国庫にはない。 恩田陸『ライオンハート』より引用
  • 国連援助を受けているとはいえ、目に見えない国庫支出は少なくない。 近藤紘一『戦火と混迷の日々』より引用
  • やるべきことはあまりにも明らかだったが、国庫にはそれを実現する余裕がなかった。 小野不由美『十二国記 10 華胥の幽夢+漂舶』より引用
  • ソヴェト同盟では全額国庫負担の小学教育を実行しようとしています。 宮本百合子『ソヴェト同盟の婦人と選挙』より引用
  • 次へ »