国全体

411 の用例 (0.01 秒)
  • 世阿弥もゐた、と云つてみても、国全体の文化は決して高くはなかつた。 坂口安吾『伝統の無産者』より引用
  • また国全体の経済にとっても利益になっていると評価されている。
  • この年、フランスはアルジェに上陸・占領し、やがて国全体を占領した。
  • 党の政策は地方向けのものだけでなく国全体を対象としているのが特徴的である。
  • 地図製作で言えば、ブロック図は国全体の高速道路地図に似ている。
  • この人は、一つの国全体ぜんたいを、自分じぶんだけで、ひとりめにしておりました。 ロフティング『ドリトル先生物語07巻 ドリトル先生と月からの使い』より引用
  • 国全体のレベルでは民主共和党が1820年までにその役割を終えた。
  • 民兵は地方意識が強く、国全体のこととなると士気を高くもてなかった。
  • 国全体が生命のない灰色の石で出来ているかのようだった。 カヴァン『氷』より引用
  • エギトニア共和国全体にエイズ患者が爆発的に発生したのはここ一年である。 松本清張『赤い氷河期』より引用
  • ネブラスカの反対者が道徳的勝利を期待したのは国全体の方だった。
  • 国全体の利益より、個人、もしくは一族の利害を優先しがちだったからだ。 井上祐美子『五王戦国志8 天壌篇』より引用
  • 隠れ里は、ひとつの国にひとつあり、それぞれ国全体を勢力圏としている。
  • 国全体が口から泡をとばし、動くものはなんにでも食いつくということ。 ジョン・ヴァーリイ『ブルー・シャンペン』より引用
  • 著者の調べただけでも露国全体に産する蟻の種類が三千五百もあるとの事である。 寺田寅彦『話の種』より引用
  • ここで卑屈ひくつな態度しか示せなければ、眞魔国全体が鼻でわらわれてしまう。 喬林知『今日からマ王 第11巻 「めざせマのつく海の果て!」』より引用
  • 国全体が無法状態にあり、暴力的で、険悪で、悪魔的になっていたのだ。 ミラー/大久保康雄訳『南回帰線(上)』より引用
  • そしてその紋章は国全体の旗となり、それが人となれば、天皇になるのです。 李御寧『「縮み」志向の日本人』より引用
  • 守護は一国全体の領域的な支配を確立したのである。
  • 国全体もまたかかる驚きを共にいたした如くであった。 バルザック/小西茂也訳『風流滑稽譚(第三輯)』より引用
  • 次へ »

国全体 の使われ方