国体出場

23 の用例 (0.00 秒)
  • しかし国体要員として岡山県和気町役場に就職した2003年に実業団横綱を獲得したことでプロ入りに気持ちが傾き、国体出場を待たずして2004年3月場所に幕下15枚目格付け出しで初土俵を踏む。
  • 水泳2種目で、2年連続国体出場の経験もある。
  • 相手のキーパー・上岡剛の好守の前に苦戦を強いられるものの、かつて松木が必殺技としていた「回転ひねりキック」を玉井と青田のコンビで再現すると、かろうじて勝利を収め国体出場を決める。