固体

全て 名詞
3,213 の用例 (0.01 秒)
  • 固体にはガラスのように透明なものと金属のように不透明なものがある。
  • 推力調整の必要が無いので固体燃料ロケットエンジンを用いる事が多い。
  • 液体及び固体状態では効率的な水素結合のネットワークを形成している。
  • ロケット弾のものはコストの関係から主に固体式の場合がほとんどである。
  • 野生の固体の果実は栽培されたものより小さいが、味は良いことが多い。
  • 核は地球の内核と外核のように、固体と液体に分離している可能性がある。
  • これを更に濃縮を進めて固体状になったものがメープルシュガーである。
  • 固体でも熱や圧力など外部作用により流動する状態に変化できていればよい。
  • こちらは固体燃料ロケットの場合に用いられるのが一般的である。
  • 一般的な溶媒にはほとんど溶けないため、反応は固体表面のみで起こる。
  • このようなディスパージョンは純粋な固体よりも取り扱いが安全である。
  • この殻の中には気層と水層とがありその上を固体の地殻が覆っている。 寺田寅彦『宇宙の始まり』より引用
  • 地質学は地球を構成する固体や液体について研究する科学の一分野である。
  • スペースシャトルの固体燃料補助ロケットでも燃料として使用された。
  • 王立工廠による固体燃料ロケットの最初の試験は1805年に行われた。
  • もしそうだとしたら、彼らの体構造中には、固体さえあるかもしれないわね。 ブリン『サンダイバー』より引用
  • 熱源・燃料は液体・固体・原子力・太陽熱・廃熱でもよく自由度がある。
  • さしこんだ指の先を固めて半固体状にしたとたん、心臓に触れたのである。 ヴォクト/能島武文訳『宇宙船ビーグル号の冒険』より引用
  • 固体を研究する物理学者とベル電話研究所の協力体制ができた。 片山泰久『量子力学の世界』より引用
  • より厳密に言えば、地震波の観測によると、マントル全体は固体である。
  • 次へ »