図案

全て 名詞
1,421 の用例 (0.01 秒)
  • グループのロゴマークにはこの手の形を図案化したものが使われている。
  • 今を去る事六十年ぜんこれも英国の去る都で図案学校を設立した事がある。 夏目漱石『吾輩は猫である』より引用
  • 姫を図案化した少女のイラストに背表紙に赤文字でタイトルが書かれた。
  • 最も単純なものは、伝統的な教えを図案化し記録するためのものであった。
  • また、機器室の部分には、室内の仕切り壁を図案化したマークを入れた。
  • これらは記念切手を図案作成から行うよりも早く発行できる利点がある。
  • 拝殿や十三重塔は戦前に何度か日本銀行券の図案に採用されたことがある。
  • ペンダントは卵型のもので、花を図案化したような模様が入っていた。 赤川次郎『黒い壁』より引用
  • この頃は見たままの写生を自らなる図案にするといふのが目あてであつた。 木下杢太郎『本の装釘』より引用
  • スタンプの図案は長方形の二重枠の中に駅舎の絵という様式に統一された。
  • 貨幣などの図案にも、インド土着の様式が強く現れるようになっている。
  • 復刻されている手ぬぐい図案のほとんどがこの現反を基に製作されている。
  • 戦後間もなく、紙幣の図案の一つが、占領軍によって変更を命じられた。 吉行淳之介『犬が育てた猫』より引用
  • 染模様そめもようには文字と絵画との区別を不明ならしめて一の図案となすものあり。 永井荷風『江戸芸術論』より引用
  • 白河だるま市のだるまは文晁が描いた図案をモデルにしたとされている。
  • そのほかの図案は竜がメインとなっており、同時に大量の金が使用されている。
  • 今を去ること六十年前ぜんこれも英国のさる都で図案学校を設立したことがある。 夏目漱石『吾輩は猫である』より引用
  • 出来上がったお料理で図案するのだと解釈されて宜しいのであります。 北大路魯山人『料理する心』より引用
  • 分割線の上に図案化されたユリの花が地色を反転させた形で描かれる。
  • 裏を返して現われたのは、羽仁もどこかで見たことのあるような図案だった。 竹本健治『匣の中の失楽』より引用
  • 次へ »