図形

全て 名詞
1,920 の用例 (0.01 秒)
  • ぼくとあいつは証明するまでもないくらいに合同な図形だったのだろう。 西尾維新『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』より引用
  • ただし円環という言葉はアニュラスという別の図形に用いることもある。
  • これは自然物のような複雑な過程を経て形成された図形に顕著である。
  • 二人は奇妙なおどりを思わせる足さばさで地面に複雑ふくざつな図形をえがいていた。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録09 刃を砕く復讐者(下)』より引用
  • そして急いで地面に同じような図形を描くと、やはりその中に入った。 エディングス『ベルガリアード物語5 勝負の終り』より引用
  • 図形を記述するだけでなく、文字のアウトラインを記述する場合もある。
  • 地球と同じように多様体は好きなところに小さな地図が描ける図形である。
  • フィールドを四分割し、図形の種類を一六種類に増やして実験してみた。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • 杖の先で人形の周囲の地面に、ガリガリと複雑な図形をえがき込んでいく。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録04 夢をまどわす頑固者』より引用
  • その状態は、ぼくが黒板にざっと書いた図形でおわかりになるでしょう。 クイーン/石川年訳『ギリシア棺謀殺事件』より引用
  • こういうふうに図形と合体すると、数学が非常にイキイキとしてきます。 小川洋子・藤原正彦『世にも美しい数学入門』より引用
  • 便宜上べんぎじようそう呼ぶだけであって、図形的にはY染色体も同じ形をしている。 吉村達也『ふたご』より引用
  • 図形による作曲も考案していたと伝えられるが、証拠は残っていない。
  • また、数・図形の概念の直感的理解を目指した番組構成になっている。
  • このように形成された図形にプロットされる点は信号点と呼ばれる。
  • コンパスで描いた以上、この図形は線の幅の範囲内では、完全な円である。 中谷宇吉郎『地球の円い話』より引用
  • 他の拡張として基準となる図形を複数にすることが考えられる。
  • 反対に一つの式で解き得べき幾つもの図形を作ったりなどして喜んだこともある。 三上義夫『文化史上より見たる日本の数学』より引用
  • で、見えなくても、このような絵や図形としてコピーに出てくるんですよ。 梶尾真治『精霊探偵』より引用
  • 違うのは古いほうの紙には、幾何学きかがく的な図形が並んでかれている。 沖田雅『先輩とぼく 03』より引用
  • 次へ »