困窮

全て 名詞
2,135 の用例 (0.01 秒)
  • 更生が求められた背景の根本的理由には旧職業軍人の経済的困窮があった。
  • このうち経済的な困窮は苦しみとはいっても、さほどのものではなかった。 渡辺淳一『花埋み』より引用
  • その後は一族を抱え困窮したが、道義に基づく行為はきちんと行なった。
  • 彼女は自分の困窮を、いくら彼の眼に入れまいとしても隠しきれなかった。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 牧歌的であるが、他に目立った産業がないため経済的には困窮している。
  • この時期の困窮具合を証明する資料として人口の比較が挙げられる。
  • そしてオリヴィエが自分よりなおいっそう困窮してるのだろうと想像した。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • そのため少年時代は困窮を極めていたが、両親から高い教育を受けていた。
  • 全村がこの工場に依拠しており、従って全村が困窮しているのである。 カヴァン『『アサイラム・ピース』より6編』より引用
  • ラマルクがその晩年に困窮したのにも彼の影響が大きかったとも言われる。
  • するうち、子どもの時代の困窮こんきゅうが思い出して、ふとある考えがうかんだ。 マロ・エクトール・アンリ『家なき子』より引用
  • しかし満足な社会保障は与えられなかったため、居住者の生活は困窮した。
  • グスタフはポーランドに移り、困窮と絶望の中で成長することになった。
  • その困窮から脱出しようとして、無理の上に無理を重ねたのである。 五味川純平『御前会議』より引用
  • この修道院は経済的困窮のため1616年に廃止され、市に譲渡された。
  • 自分の持ってるものは残らず困窮な者や病人などに与えてしまいます。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • また藤沢宿の定助郷にも指定されていた事もこの困窮に輪をかける事になる。
  • この委員会は労働者階級がひどく困窮していることが分かった。
  • メルセデスはいまだかつて真の意味での困窮を味わったことはなかった。 アレクサンドル・デュマ/泉田武二訳『モンテ・クリスト伯(5)』より引用
  • 放蕩三昧の生活でもしない限り、ユギリ姉妹に経済的な困窮は無いのだ。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 03 スパーティング・クリムゾン』より引用
  • 次へ »