因子欠損症

6 の用例 (0.00 秒)
  • でもサキュバスとは、生命元素げんそ関連因子欠損症いんしけっそんしょうの発症者とは、そんなあちこちにいるものなのか。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 02』より引用
  • 生命元素関連因子欠損症というのはつまり、生存に必要不可欠な生命エネルギーの生成・供給きょうきゅうをつかさどる機能に生来的な欠陥けっかんをかかえている状態を指すわけだが。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 01』より引用
  • 点状出血は血小板機能の阻害による血小板減少症や凝固因子欠損症の症候として出現することもある。
  • 彼女は生命元素げんそ関連因子欠損症いんしけっそんしょうであり、他者、それも異性から精気をわねば生きていけないのであり、つまりはサキュバスなのだから。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 01』より引用
  • 生命元素げんそ関連因子欠損症いんしけっそんしょうの発症者つまりは男の精気せいきかてとして生きる『サキュバス』たる、彼女と出会ってから。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 02』より引用
  • 生命元素関連因子欠損症には禁断症状きんだんしょうじょうがある。 鈴木大輔『ご愁傷さまニノ宮くん 01』より引用

因子欠損症 の使われ方