因子分析法

6 の用例 (0.00 秒)
  • そのとき吉田が使ったのが、慶応の印東助教授の指導で学んだ計量心理学の因子分析法だった。 中川靖造『創造の人生 井深大』より引用
  • 因子分析法を用いて人格の研究も行った。
  • と説明する線形モデルが因子分析法である。
  • キャッテルの主な発見は因子分析法の使用による結晶性知能と流動性知能の発見である。
  • 因子分析法を用いて知能の研究を行う。
  • 吉田は、一見つかみどころのない音声と聴覚の関係を明らかにするには計量心理学の一つの手法である因子分析法を使うのがいちばん手っ取り早いと考えたわけだ。 中川靖造『創造の人生 井深大』より引用