回線速度

25 の用例 (0.00 秒)
  • この問題は回線速度によるものと思われ、同じパソコンでもADSLなどではなんの問題も無く表示できる。
  • しかし、回線速度の高速化により、このようにカスタマイズすることがむしろ一般の利用者にも歓迎されるようになった。
  • 回線速度が遅いユーザーは、高解像度領域を表示した時に特に表示が遅くなってしまう。
  • Mac OS 搭載機において回線速度の低下の不具合が発生、ソフトウェアの更新により改善している。
  • 上記にも述べられている通り、遮断することは憲法21条2に底触する恐れがあるため、一定期間に大容量の通信を行った場合回線速度を制限を実施するISPが増えてきている。
  • その場合、実際の回線速度はサーバーの台数によって異なる。
  • 地域によっては加入者の増加による回線速度の極端な低下のトラブルもYahoo知恵袋で報告されている。
  • それを利用して回線速度を調整して意図的にデータを受け取らない、送らない、俗に回線絞りを行うことでゲーム上有利にできる。
  • これらの試合に関する問題は、細かい判定や緻密な操作が要求される野球ゲームを2名のユーザーがリアルタイムでネットワーク対戦する処理で発生する双方のタイムラグや回線速度差などが原因とされている。
  • このような表示方法は、ODPが立ち上げられた1998年当時ではインターネットの一般加入者の回線速度が遅かったため、実用的ではなかった。
  • 回線速度は100Mbpsで、チャイナテレコムと平壌電話局が共同で運営している。
  • これらは主にJavaアプレットが登場したときまだ十分にWeb関連の技術や環境が発達していなかったことによるが、その後のJava VMの改良や、回線速度の向上、ハードウェア性能の向上により解消されているものが多い。
  • ファイル転送で計測する速度は実アプリケーションから見た速度であって、通常は第3層以上の各種制御情報が付記される為、回線事業者の謳う回線速度より若干低い値となる。
  • このような状況に対応し、IXの障害発生時におけるバックアップの確保、あるいはIXの能力を上回る回線速度増強などを目的として行われるのがプライベートピアリングである。
  • 回線速度計測、サポート情報などを提供している。
  • WinnyやShareと比べて、回線速度やHDD容量等の要求スペックが高くなっており、不足する場合は増強することが求められる。
  • ただし、同時に同じサーバーに多くのクライアントPCが接続している場合、サーバーの回線速度はクライアントの数で割ることにになる。
  • 前項にもあるように、設計当初のATMは、次世代の高速網に適したものとなっており、1Mbps以下の回線速度では、充分なメリットが出ないばかりか、512kbpsの回線速度になると通信サービス品質そのものに影響するほどであった。
  • そもそも削除を始めたのも、かつて2ちゃんねるがスレッドのレス数も容量も無制限だった時期に、スレッドの容量がパンクすることがたびたびあり、現在の様にパソコンの性能も回線速度も速くは無かったため閲覧すら出来なくなる事態が多発したため。
  • 専用サーバーの回線速度とは1秒当たりにサーバーからクライアントに、またはクライアントからサーバーが送ることができるデーターの容量を示す。
  • 次へ »