回線がパンク

11 の用例 (0.00 秒)
  • 大災害で回線がパンクしてるんだろうと自分を納得させるほかなかった。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 07 皆殺し編』より引用
  • 例えば電話網では回線がパンクしそうになると新たな接続を断わるようになっている。
  • さらに翌日には再放送もされたが、アクセス過多のため回線がパンクしてしまう事態が発生した。
  • この件について、日本テレビへの抗議電話が殺到し回線がパンクする事態となった。
  • 最近では、毎年30万人を超える人々が来場し、付近では携帯電話の回線がパンクするほどである。
  • チケット申し込みの電話回線がパンクする事件がおきるほどの人気を博す。
  • その直後から数時間、シアトル市内の彼の自宅のエリア一帯の電話回線がパンクしたため、当局から厳重注意を受けた。
  • チケットの発売日にはイギリスの主要なオンラインチケット販売サイトが次々にクラッシュし、国内の電話回線がパンクする事態になった。
  • 近江の「湯の町エレジー」歌唱時にNHKの電話回線がパンクする程の応援電話があったという。
  • 骨折の程度は折れた骨が皮膚から突き出すという重度のもので、日本中央競馬会の獣医師は安楽死を勧めたが、高田が了承するのを1日保留している間に同会にはテンポイントの助命を嘆願する電話が数千件寄せられ、電話回線がパンクする寸前になった。
  • この影響で、シティでは電話回線がパンクし、ビジネスマン達はエドワード8世退位による経済変動の対策に追われ、映画館では字幕スーパーでニュース速報が流れ、上映終了後に観客全員に起立を呼びかけたうえで『国王陛下万歳』が演奏された。