四方固で敗れる

20 の用例 (0.00 秒)
  • 団体戦の中国戦でも佟文に崩上四方固で敗れたが、チームは3位となった。
  • 世界選手権では初戦でフランスのリュシ・ドコスに横四方固で敗れた。
  • 翌年のソウルオリンピックでは準決勝で高鳳蓮に横四方固で敗れて3位だった。
  • 翌年のアテネオリンピックでは準々決勝で中国のショウ東妹に横四方固で敗れてメダルを獲得できなかった。
  • 続いて全日本女子選手権にも出場して準々決勝で筑波大学の薪谷翠に横四方固で敗れたものの5位となった。
  • 続いて世界選手権に出場するが、準決勝で松本薫に横四方固で敗れるなどして5位に終わった。
  • しかし、世界選手権では4回戦でフランスのウゴ・ルグランに崩上四方固で敗れた。
  • 世界選手権では伏兵ながら決勝まで進むも、チェコのルーカス・クラパレクに縦四方固で敗れた。
  • 今回の世界選手権では主婦という肩書きで出場して、自身の階級である66kg級ではまたも5位に終わったものの、無差別ではフランスの強豪であるジョセリーヌ・トリアドウを破るなどして決勝に進むが、ベルグマンスに横四方固で敗れた。
  • アテネオリンピックの準決勝では前年の世界選手権金メダリストのサボンに有効をリードされるも、残り1秒で袖釣込腰で一本勝ちして逆転勝利を収めたものの、決勝では中国のショウ東妹に横四方固で敗れたが銀メダルを獲得した。
  • 大府中学3年の時には全国中学校柔道大会の56kg級決勝で下諏訪中学の徳久瞳に崩上四方固で敗れたが2位となった。
  • 栗田谷中学3年の時には全国中学校柔道大会78kg超級に出場すると決勝までオール一本勝ちの圧勝で勝ち進み、決勝では大宮中学の井上康生とのそれぞれ10年に1人の逸材と高く評価されていた超中学級同士による争いとなったものの、上四方固で敗れて2位に終わった。
  • 世界選手権は阿武が2階級に出場する予定だったが、72kg超級で肩のケガをしたために代役で無差別に出場したものの、3回戦で張穎に有効で敗れると、敗者復活戦でもロシアのグンダレンコに横四方固で敗れた。
  • 小学校5年の時には全国小学生学年別柔道大会の40kg級に出場するが、決勝で栃木県代表の高藤直寿に上四方固で敗れた。
  • 早鞆高校に進学すると、3年の時にはインターハイ100kg超級の準決勝で東海大相模高校の王子谷剛志に上四方固で敗れたものの3位となった。
  • 講道館杯では準決勝で環太平洋大学2年の梅木真美に横四方固で敗れるが3位に入った。
  • 嘉納杯無差別では準決勝で東海大学の山下泰裕に横四方固で敗れるも3位となった。
  • 翌年のシドニーオリンピックでは準決勝で楢崎教子に横四方固で敗れたが、3位決定戦ではオランダのデボラ・フラベンステインを横四方固で破って銅メダルを獲得した。
  • 講道館杯で3位になると、続くグランドスラム・東京では決勝まで進むものの、世界チャンピオンであるフォーリーフジャパンの松本薫にGSに入ってからの横四方固で敗れたが2位となった。
  • しかし、アトランタオリンピックでは初戦で韓国の曺敏仙に縦四方固で敗れると、敗者復活戦でも中国の王顕波に有効で敗れて、結局オリンピックでは1勝もあげられずに終わった。

四方固で敗れる の使われ方