四方を海

34 の用例 (0.00 秒)
  • 台湾は四方を海に囲まれており、海軍の重要性は日に日に増している。
  • 日本は四方を海に囲まれているため、日本への侵攻勢力は上陸作戦を行う必要がある。
  • 四方を海に囲まれた島国から逃げる交通手段は船しかないんだ。 深草小夜子『悪魔の皇子 アストロッド・サーガ』より引用
  • 日本は北東アジアに位置し、四方を海に囲まれた孤立的な多海洋型の国家である。
  • ですから日本は四方を海に囲まれていながらも、海洋民族になっていないのです。 李御寧『「縮み」志向の日本人』より引用
  • いっぽう四方を海に囲まれた日本は、大いなる恵みを海から受け取ってきた。 阿辻哲次『漢字のなりたち物語』より引用
  • 富坂市は元々四方を海と山に囲まれた一地方都市で、1911年に市政が始まった。
  • 日本は四方を海に囲まれていることもあって、古来より漂着物には大変恵まれている。
  • 富山県は、四方を海と山脈で区切られた越中国と領域を同じくする。
  • 四方を海や河川に囲まれた葛西地区は、交通も不便だった。
  • 四方を海に囲まれた島国である日本においても、その職業的起源の古さは貝塚や延喜式に見られるとおりである。
  • シベリアの大地は、はじめ四方を海に囲まれた矮小な小島であった。
  • 日本は四方を海に囲まれた島国であり、海上交通路を封鎖されては国家の存立も危うくなる。
  • 四方を海に囲まれた台湾における、海事及び商業に関する専門技術人材の育成を目標としている。
  • 四方を海に守られ、他国と接する国境線もなく、大規模な侵略を受けた経験もない。 福井晴敏『終戦のローレライ(上)』より引用
  • 四方を海に囲まれている。 谷瑞恵『伯爵と妖精 第18巻 魔都に誘われた新婚旅行』より引用
  • 聖アンドレアの要塞は四方を海にかこまれ、私の部屋の窓を見ることのできる歩哨は全然いなかった。 カザノヴァ/田辺貞之助訳『カザノヴァ回想録 第一巻』より引用
  • 四方を海に囲まれ、また河川における漁労も盛んであった日本では、古くから干物や煮干しなど、漁獲物の様々な保存法が発展してきた。
  • 日本は四方を海に囲まれ、新鮮な魚介類をいつでも手に入れられるという恵まれた環境にあったため、魚介類を生食する習慣が残った。
  • しかし、日本では河川が急流であり川幅も狭く、季節による流量の変化も大きく、四方を海に囲まれているため海運が発達したこと、また、日本が近代化を迎えた時には既に鉄道が開発されていたこともあって、ヨーロッパ諸国ほどの水運の発展は見られなかった。
  • 次へ »