四回戦

71 の用例 (0.00 秒)
  • あんたが四回戦ボーイだったころ、実はおれも同じことやってたのさ。 藤原伊織『テロリストのパラソル』より引用
  • オーラヴィル・オペラハウスで四回戦の試合をしたが、打ち負かされた。 ガードナー/池央耿訳『緋の接吻』より引用
  • ゴングの前に客席を見回すと、四回戦にしては意外なほど客が入っていた。 原田宗典『人の短篇集』より引用
  • それらはほぼ満席といった状態で僕らの四回戦は始まろうとしていた。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 02』より引用
  • 第四回戦参加者には、フォルリによりコードネームが与えられている。
  • 一度めはボクシングの四回戦ボーイの試合を観戦するために訪れた。 原田宗典『27』より引用
  • 優子がやってきたすぐあとのころ、はじめての四回戦を私は闘った。 藤原伊織『テロリストのパラソル』より引用
  • 前座の四回戦の試合が、いく組かへぼの組合わせで行なわれていた。 ハメット/能島武文訳『血の収穫』より引用
  • そのころの四回戦ボーイたちの試合の観客は、決して上品な層であったとはいえない。 藤原伊織『テロリストのパラソル』より引用
  • 四回戦までは四ゲーム先取制だが、準決勝から六ゲーム制となる。 高杉良『生命燃ゆ』より引用
  • それでも四回戦までは、三分の一ずつに減りながらなんとか順調に進行してくれたよ。 安部公房『方舟さくら丸』より引用
  • 三日後にはバルセロナとの二十三節を戦い、四日後にはカップ四回戦のアウェーゲームがある。 野沢尚『龍時(リュウジ)02―03』より引用
  • 半荘をシリーズによって四回戦~六回戦行い、挑戦者の中でトップとなった者が決勝に進出する。
  • 翌日は男子の団体予選リーグと個人の中盤戦に加えて、女子個人の一回戦から四回戦までが行われた。 誉田哲也『武士道セブンティーン』より引用
  • 大阪にこのような思いを持った四回戦ボーイがいたということなど、当然のことながら内藤は知ってはいない。 沢木耕太郎『一瞬の夏』より引用
  • それでは全中二位の自分が、地域大会の四回戦で負けたことを宣伝して回ることになる。 誉田哲也『武士道シックスティーン』より引用
  • 計量は四回戦の選手から順に始められていたが、やがて内藤と大戸の番がまわってきた。 沢木耕太郎『一瞬の夏』より引用
  • 結果からいえば、東松女子剣道部の四人は特に危ない場面もなく、四回戦までは順調に駒を進めてきた。 誉田哲也『武士道セブンティーン』より引用
  • ひと月ほどたって二度目の四回戦があり、私はまた勝った。 藤原伊織『テロリストのパラソル』より引用
  • 中継車のモニターでは、前座ぜんざの四回戦ボーイの試合が終わって、第二試合が始まっていた。 鎌田敏夫『恋しても』より引用
  • 次へ »