器官

全て 名詞
4,133 の用例 (0.02 秒)
  • 人間の感覚器官による発見を防ぐための手段は、古くより行われてきた。
  • メデューサ星人の感覚器官はわれわれの物とは根本的に異なっています。 ジェイムズ・ブリッシュ『10 最後〔オメガ〕の栄光』より引用
  • 真核細胞の内部には、細胞小器官と呼ばれる膜に包まれた構造体がある。
  • 私が男女の器官に相違があるらしいことを実感した、最初の記憶である。 外村繁『澪標』より引用
  • 第二のタイプは、超常現象を感覚器官の錯覚で説明しようという反応だ。 竹下節子『パリのマリア』より引用
  • 人間の消化器官は、毎日食事をとらなくてはいけないように出来ている。 石毛直道『食生活を探検する』より引用
  • 彼らが明るい光の真正面に立つと、内部の器官までも見ることができた。 バローズ『火星シリーズ11 火星の巨人ジョーグ』より引用
  • 母親の哺乳器官は恐らくはじめのうちは自分の身体と区別されていない。 フロイト/生松敬三訳『フロイト自伝』より引用
  • 各々の器官はしっかりとし、ちゃんと機能するものでなくてはならない。 竹内久美子『浮気で産みたい女たち 新展開!浮気人類進化論』より引用
  • そもそも、甲状腺が身体のどこにあるどんな器官なのかを知らなかった。 東野圭吾『秘密』より引用
  • 新たな器官を形成するしかないが、それだけの時間は残されていなかった。 大迫純一『ゾアハンター 02 ウリエルの娘』より引用
  • 吾々は各自に、自分の思想や器官のうちに自分だけの現実を持っている。 豊島与志雄『現代小説展望』より引用
  • 彼の発声器官にはどうもどこかしらに異常があるもののように思える。 なだいなだ『パパのおくりもの』より引用
  • しかし吾々は確かに、四千年前よりもこの器官について余計知っている。 吉田秀夫『人口論』より引用
  • そのため、空気呼吸の利点を享受するには新たな呼吸器官が必要となる。
  • 何か本当に私の下っ腹に変わった感じの器官が生じたかのようだ。 酒見賢一『語り手の事情』より引用
  • 電脳の感覚器官を切ったまま、深層に長くいすぎたのかもしれなかった。 藤咲淳一『攻殻機動隊 虚無回廊』より引用
  • そんなわけで青髪で不老のリンダも空識覚器官フローンュだけは持っていなかった。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の断章 02 星界の断章 Ⅱ』より引用
  • かれにあなたがたのからだの器官のことを教えてやってください。 宇宙英雄ローダン・シリーズ『01 大宇宙を継ぐ者』より引用
  • また、感覚器官は目立つものではなく、その配置も全体に広がっている。
  • 次へ »