営々として築い

5 の用例 (0.00 秒)
  • 社員一〇〇〇名の企業を営々として築いてきた女社長が、たったひとりの男によってまったく力を失ってしまった。 呉善花『恋のすれちがい』より引用
  • 酒の席で、多分に戯画化された話であることは誰も承知の上だが、自分たちが営々として築いて来たと思っている銀行だけに、横合いから割り込み、ぬくぬくとしている日銀出身の天下り派が我慢ならないのだった。 山崎豊子『華麗なる一族 下』より引用
  • ビジョンの基礎であり、画布カンバスでもある会社がまったく異質のものに化学変化をしてしまえば、これまでの遠大な戦略の下に営々として築いてきた位置が根底から覆されてしまう。 森村誠一『日蝕の断層』より引用
  • 仮にトップの座をヤマハに明け渡すことにでもなれば、宗一郎と共に営々として築いてきた過去の栄光に泥を塗られるだけでなく、自分の生き方を否定されることを意味する。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(下)』より引用
  • 倭人の意図は完全に裏目に出て、営々として築いてきた朝鮮通交の諸権益を、貴重な居留地ともども、ことごとく失うはめになった。 村井章介『海から見た戦国日本 ―列島史から世界史へ』より引用