喜久夫

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 和利はこの年限りで引退、同時に喜久夫と洋もそれぞれ本名に戻した。 ...
  • 十数分後、牧場喜久夫という老人は三角クジの入った袋に手を突っ込んでいた。 ...
  • これは、典鋳司が大宝令で新設されたばかりで、工人の配属が遅れ、令施行後の数年は、官司として機能していなかったのではないか、と新井喜久夫は述べている。 ...
  • 典鋳司が大宝令で新設されたばかりで、工人の配属が遅れ、令施行から数年間は官司として機能していなかったため、鍛冶司がかわりに諸国印の鋳造を行っていたのではないか、と新井喜久夫は述べている。
  • また、喜久夫と信太郎の娘も取締役へ就任した。 ...
  • 昭和44年、新井喜久夫は、花押や通称、文書内容を検討して、「勘十郎信勝」として一次史料に残る人物が、天文23年に「勘十郎達成」として文書に見える人物と同一人物であると明らかにした。 ...
  • 信太郎の一澤帆布工業は、新たに本社近くに職人を10人、四国にある別法人の工場で18人の計28人の職人を確保し、材料である帆布を別の業者からの仕入れに切り替え、一澤喜久夫の技術指導の下、従前の帆布かばんを再現し、2006年10月16日より営業を再開。 ...
  • 徳永 喜久夫は、愛知県出身の元プロ野球選手。 ...
  • N関西社長の松井喜久夫がFM放送の局長も務める。 ...
  • 山田 喜久夫は、愛知県海部郡十四山村出身の元プロ野球選手。 ...
  • 友枝 喜久夫は、昭和期に活躍した喜多流の能役者。 ...
  • 金内 喜久夫は、日本の俳優、声優。
  • なお、松本喜久夫は、中学生が演じる戯曲として、かちかち山を題材にして、検事の論告、弁護人と被告人の陳述などで構成される戯曲「カチカチ山裁判」を書き、単行本『おれはロビンフッド』に収録した。 ...
  • 奥山 喜久夫は、日本の工学者。 ...
  • 石田 喜久夫は、日本の法学者。