和平

全て 名詞
4,329 の用例 (0.02 秒)
  • ビデオ声明によるとスペイン政府と和平交渉再開の用意があると述べた。
  • してみると和平交渉があったとして、それを担ったのは芝村であったか? 榊涼介『ガンパレード・マーチ 09 九州撤退戦・下』より引用
  • 一部将校の中には直観的に、鈴木新内閣の和平指向を感じた者があった。 角田房子『一死、大罪を謝す』より引用
  • しかし、和平のために活動している井上がこれに同意するはずがなかった。
  • にもかかわらす和平にまで至らぬ会議を持つというのはなぜであろう。 富野由悠季『機動戦士ガンダムⅢ』より引用
  • 彼は、ドイツとイギリスの和平交渉をするためにやって来たのである。 橋本治『二十世紀(上)』より引用
  • 対日和平のかけひきは、この時期、重慶にとって必要であったであろう。 五味川純平『御前会議』より引用
  • もし他の者に通報した場合には、和平の人生はかなり短いものになる。 C★NOVELS『創刊25周年アンソロジー』より引用
  • トルーマンは、日本政府が和平の動きに出たことを知っていたことになる。
  • その像はローマ人とサビニ人の間で和平が結ばれた場所に建てられた。
  • 南北和平協定により国内最大の開発事業が進み、ホテルや橋が建設された。
  • またこの頃は宗全が和平を望んでいるという噂が頻繁に流れたという。
  • 対日参戦を狙っているソ連が和平の仲介をするはずはなかったろう。 御田重宝『特攻』より引用
  • その後もポーランドとの戦闘は続き、1667年になって和平が成立した。
  • その飛山は後継社長に永年GMとのパイプ役を務めた関和平を起用した。 佐藤正明『トヨタ・GM 巨人たちの握手』より引用
  • 今のところ呉では張昭の息のかかった和平派が多数を占めている。 酒見賢一『泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部』より引用
  • 反司令部派と戦って戦力を消耗すれば、和平交渉の場で発言力が低下する。 打海文三『裸者と裸者(下) 邪悪な許しがたい異端の』より引用
  • 副大統領ハリー・トルーマンが大統領となったが、和平の提案はなかった。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • のちに様々な和平案を出すが、中国側が承諾できない過酷なものであった。
  • 最初に敵機を発見したのは、先頭を行く編隊長の板倉和平大尉だった。 池上司『八月十五日の開戦』より引用
  • 次へ »