和らげる

全て 動詞
693 の用例 (0.01 秒)
  • 苦しみを和らげるためにあらゆる方法を取ることはまったく問題がない。
  • 自分のすることが少年の苦痛を和らげられるかどうか、自信はなかった。 ロッデンベリイ『スター・トレック3/ミスター・スポックを探せ!』より引用
  • むろん今のような云い方ではなく、もっと言葉を和らげて、だったがね。 綾辻行人『暗黒館の殺人(下)』より引用
  • 古傷であった肘の痛みを和らげるための方法であったとも言われている。
  • その政策は元世直し家達の負担を和らげ、社会に復帰することを助けた。
  • しかし、この会談はアメリカとソ連の間の緊張を和らげる効果があった。
  • 可南子ちゃんは人気ひとけがない場所を得て、やっと少しだけ表情をやわらげた。 今野緒雪『マリア様がみてる 14 涼風さつさつ』より引用
  • どんなふうに話して、こういう心の痛みを和らげてあげたらいいのだろう。 宮部みゆき『天狗風 霊験お初捕物控〈二〉』より引用
  • そのほかにも、室内外の音を和らげたり、室内の保温などの効果もある。
  • 彼の意見はただ和らげられたというのみで、少しも変わりはなかった。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 治療法も治療薬もない患者は、その痛みを和らげることしかできない。 時雨沢恵一『キノの旅 第07巻』より引用
  • もっとも、それはバグナードの警戒を和らげる役割も果たすと思われた。 水野良『黒衣の騎士』より引用
  • とにもかくにも、かような客は心を和らげて、帰してやる必要があった。 ドストエフスキー/中山省三郎訳『白痴(下)』より引用
  • 私がそのままそこにいれば彼女の第一の衝撃は、かなり和らげられたのです。 吉田知子『無明長夜』より引用
  • また、階下席では壁に横長の鏡を設置して部屋の圧迫感を和らげている。
  • エリザベートは、人の心を和らげて惹きつける生きた愛の精神であった。 宍戸儀一『フランケンシュタイン』より引用
  • リュシアンが声を上げて抗議すると、司祭はふと表情を和らげて言った。 小川一水『風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記』より引用
  • そしてこれ機会きくわいにおとらさまのこころやはらげ、おな日出島ひのでじまから人間にんげんです。 出口王仁三郎『霊界物語 rm 64b 20080623』より引用
  • それでも大公は3月革命前の動きを和らげる事には成功したようであった。
  • 回転する鋭い車輪の恐ろしいキーンというさけびを和らげるように響いた。 クーパー『(闇の戦い4)樹上の銀(完)』より引用
  • 次へ »