命題

全て 名詞
1,998 の用例 (0.01 秒)
  • ある式が恒真式であるかどうかを確認することは命題論理の基本である。
  • もしそうならば、それは前の命題と運命を共にして倒れなければならぬ。 吉田秀夫『人口論』より引用
  • しかし、複雑な命題で同じ文字を別の意味で再利用すると混乱が生じる。
  • いやむしろ、あなたがそれに与えた解釈は真の命題でなければならない。
  • 存在するとは知覺されることである、といふのは彼の有名な命題である。 三木清『認識論』より引用
  • これらの論理学ではしばしば命題計算とは異なった計算手法が必要になる。
  • 優美でいささか感動的な響きのある命題によってこの書物は閉じられる。
  • 一次命題とは例えば「全住民がヨーロッパ系かアジア系である」である。
  • 故に自然の本質は空間であるという命題はそれ自身少しも誤りではない。 戸坂潤『性格としての空間』より引用
  • それにより、自然科学的諸命題の性質に基づく世界観を構築しようとした。
  • ということは、彼が道化師であるかどうか、という命題も不必要なのだ。 夢野久作『天才のゾンビーと道化師のエンジェル』より引用
  • 次の命題は、和集合と共通部分に関する6つの重要な法則を示している。
  • だが懐疑論は自分の立てた命題を自ら証明することは決してできない。 竹田青嗣『意味とエロス ―欲望論の現象学』より引用
  • これは物質の不可入性なる命題によって確立されているところである。 ポー/八木敏雄訳『ポオのSF 第2巻』より引用
  • それは与えられた数学の命題のように、天吾が近づくのを静かに待っていた。 村上春樹『1Q84 BOOK2』より引用
  • この命題は重要であるから、私はなお更に、その説明に努めるであろう。 リカード・デイヴィッド『経済学及び課税の諸原理』より引用
  • いくら巨大メーカーとはいえ、この命題を解決しなければ生き残れない。 佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(下)』より引用
  • それと共に又経験の特殊な内容から論理的に独立な命題を考えることも出来る。 戸坂潤『カントと現代の科学』より引用
  • 即ち空間の理論はこの命題によって要約することは出来ないであろう。 戸坂潤『性格としての空間』より引用
  • これはなかなかに深遠な命題であって、大衆団交は容易に完成を見ない。 開高健『私の釣魚大全』より引用
  • 次へ »