呼んで区別

378 の用例 (0.01 秒)
  • 本種より大型のものをナガバハエドクソウと呼んで区別する場合がある。
  • 同じような内容を扱っている雑誌類はゲーム雑誌と呼んで区別される。
  • 英語ではこの意味での午後を、afternoon と呼んで区別する。
  • 逆に戦場でAFVの支援を受けない歩兵を軽歩兵と呼んで区別する。
  • 軍事用以外のものについては有毒ガスと呼んで区別することも多い。
  • それよりも新しい時代に作られた演目は、新作落語と呼んで区別される。
  • 自らの庭は自然風と称し、従来の庭園作法を作庭式と呼んで区別した。
  • 上記の自動車専用道以外の道路を、通常「一般道」と呼んで区別している。
  • 現代では特に武家茶道、或いは大名茶などと呼んで区別する場合もある。
  • イギリス英語では冬毛のオコジョのみを「アーミン」と呼んで区別する。
  • 政治的無関心や無責任を示すような政治社会の場合には大衆社会と呼んで区別する場合もある。
  • 普通の怨霊と異なる力のあるものをそう呼んで区別するだけだ。 千秋寺亰介『怨霊記 1 四国結界篇』より引用
  • このとき、元の意味での二項演算を内部二項演算と呼んで区別する。
  • 函谷関の東側で中原を中心とした版図を持つ国の方は東魏と呼んで区別する。
  • 本人が着用しない場合は「めいさつ」と呼んで区別することもある。
  • 武士の場合には出奔・立退などと呼んで区別したが、内容的には全く同一である。
  • 函谷関の西側で関中を中心とした版図を持つ国の方は、西魏と呼んで区別する。
  • この状況においては行軍中に戦闘が開始されるため、遭遇戦と呼んで区別する。
  • これに対して男性が女性を好きになる場合・女性が男性を好きになる場合は異性愛と呼んで区別する。
  • 中央構造線を境に北側を西南日本内帯、南側を西南日本外帯と呼んで区別している。
  • 次へ »