呼べる場所

17 の用例 (0.00 秒)
  • その日の夜、男が写真館を訪れその廃屋とも呼べる場所で写真を撮る。
  • 安全と呼べる場所はもうどこにも存在しないということだ。 横山秀夫『クライマーズ・ハイ』より引用
  • 修行地である東シベリアのコホーテク村は彼の故郷とも呼べる場所である。
  • 心の中に一つ天国と呼べる場所があること、そういう場所に出会えたことは私の幸福である。 角田光代『これからはあるくのだ』より引用
  • 例え、寺院が山中と呼べる場所に無くても「本山」と呼ばれることは多い。
  • ひどく興奮し、自分の家と呼べる場所で床にはいった最初の夜は、朝の三時まで、横になりながらしゃべりつづけた。 モーム/北川悌二訳『人間の絆(上)』より引用
  • 雙羽塾の中で屋外と呼べる場所は唯一、非常階段から通じている屋上だけだった。 三雲岳斗『少女ノイズ (光文社単行本)』より引用
  • 同信号場入線時には対向列車の側面が見えるほどであり、長崎本線の車窓でも名所と呼べる場所である。
  • 東京には、ここに火を着ければ東京中を焼き尽くすことができる『発火点』とも呼べる場所があるらしい、それが可能かどうか調べて欲しいというものだった。
  • 己の危険を省みず、痛みに対して泣き言の一つも告げず、死地とも呼べる場所へと何のためらいもなく駆けつけてきた。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第06巻』より引用
  • 特に本社ビルは都内において一等地と呼べる場所に存在しその売却先選定に細心の配慮を払った。
  • そこはいわゆる骨董屋通りとでも呼べる場所で、狭い通りの両側には陶器や掛け軸、中古カメラや貴金属類の古物商が軒を連ねていたという。 垣根涼介『午前三時のルースター』より引用
  • そんなわけで、ガルースも、彼に従ったガニメアンたちも、ゾラックも、再び故郷と呼べる場所とやり甲斐がいのある将来の目標を与えられて胸をふくらまぜた。 ホーガン『巨人たちの星』より引用
  • 公式のスローガンは「ヘンダーソン、故郷と呼べる場所」であり、小さな町の価値を享受しながら大都市の効率も追求できる地域社会を反映するものになっている。
  • 徳島県内にあるLEDを効果的に取り入れた「光の名所」と呼べる場所やモニュメントを「光の八十八ヶ所」として認定し、四国八十八箇所にちなんで選定している。
  • 南海電鉄は今日の南海橋本林間田園都市など、南海高野線沿線開発に力を入れてきたし、菖蒲池駅は近鉄にとって沿線開発のルーツとも呼べる場所とされる。
  • 田山町内だけに限ってみても、農地と呼べる場所は一ヵ所だけ、青木淳子の暮らすアパートから徒歩で五分ほどのところにある「佐々木農園ささきのうえん」というところで、百坪ほどあるその農園は、一年契約で切り売りで一般の人びとに貸し出される家庭菜園用のものだった。 宮部みゆき『クロスファイア上巻』より引用