周子の腕

6 の用例 (0.00 秒)
  • からかっちゃダメよ、というふうに、久美が周子の腕を軽くたたいて言った。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • 男が、玄関に向かおうとした周子の腕をつかんだ。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • くるりと向きを変え、ふたたび周子の腕を男がつかむ。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • 男が、周子の腕をつかんだ。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • 男は、周子の腕を振り払った。 新津きよみ『訪問者』より引用
  • と、久美が笑って、周子の腕を突いた。 新津きよみ『訪問者』より引用