周囲を見渡し

273 の用例 (0.00 秒)
  • あまり視界は良くないがそこからマンションの周囲を見渡す事も出来た。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 02 ロマンティック・クリムゾン』より引用
  • 少女は周囲を見渡し、他に誰もいないことを確認してから前に一歩を進む。 川上稔『AHEADシリーズ 06 終わりのクロニクル③〈中〉』より引用
  • 助けを求めるように周囲を見渡すが、男たちの他に人影は見当たらない。 深草小夜子『悪魔の皇子 アストロッド・サーガ』より引用
  • 周囲を見渡し殺すべき相手を探しているらしい青い悪魔が突然消えうせた。 林亮介『和風Wizardry純情派 2』より引用
  • 慌てて周囲を見渡すと、父親と妹も母親と同じ表情を浮かべている。 樹生かなめ『~ラベンダー書院物語~ その男、発情中につき』より引用
  • 江上さんは奇妙な目で周囲を見渡してから弥刀さんのところに戻った。 桐生祐狩『夏の滴』より引用
  • ひょっとして今もどこかで監視されているのではないかと思わず周囲を見渡した。 万城目学『鹿男あをによし』より引用
  • 春香が周囲を見渡しながら何かに気付いたかのように口元に手を当てる。 五十嵐雄策『DVD「乃木坂春香の秘密」第6巻 初回限定版パンフレット 「はるかのひみつ」』より引用
  • これをき取るものはないかと周囲を見渡すと、近くに白い布切れがあった。 荒俣宏『帝都物語4』より引用
  • その色に導かれるように周囲を見渡すが、真の思い描いた人物の姿はない。 入間人間『電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版』より引用
  • 広田は言われるままに周囲を見渡して、壁のすみに置かれているそれを見つけた。 小野不由美『悪夢の棲む家 (下) 挿絵あり』より引用
  • 塀の上から周囲を見渡して、緑の肌のハイランダーは険しい顔をした。 宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー 下巻』より引用
  • とびらを押し開けてから、彼女はもう一度周囲を見渡して、ボックスに入った。 新田一実『暗闇の狩人 霊感探偵倶楽部』より引用
  • ヤケにハキハキとした声が響き渡り、思わず声をあげて周囲を見渡す。 成田悪悟『FAKE/states night』より引用
  • ざっと周囲を見渡した所、僕の知っている連中でも大抵は何かを恐れている。 芥川竜之介『出来上った人』より引用
  • 荒れ地に立って周囲を見渡したが、見慣れたものの姿は見えなかった。 小野不由美『十二国記 08 図南の翼 小野不由美』より引用
  • 他の四人は何となく気味の悪そうな目つきで周囲を見渡した。 赤川次郎『死者は空中を歩く』より引用
  • ここに皇太子がいるという理由は、周囲を見渡しても自分以外には考えられない。 定金伸治『ユーフォリ・テクニカ王立技術院物語』より引用
  • 改めて周囲を見渡すと、どうやら広大な森の奥深くにいるようだった。 九里史生『SAO Web 02』より引用
  • 何か、キョロキョロと周囲を見渡みわたしながら、自信なさげに廊下を歩いている。 葵せきな『生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3』より引用
  • 次へ »