告訴

全て 名詞
1,770 の用例 (0.02 秒)
  • 告訴理由の一つは、主要な結果を海外の論文誌で発表したことであった。
  • このときリーはイギリス軍からの脱走兵として告訴される恐れがあった。
  • 例えば財産についての告訴にしたって夫からは出来るが妻からは出来ない。 宮本百合子『海流』より引用
  • むこうが告訴できるかどうかと心配してるんなら、できるとは思わんな。 C・D・シマック『マストドニア』より引用
  • 犯罪の中には、裁判を行うにあたって被害者の告訴が必要なものがある。
  • 彼は自分で信じてもいない告訴をして、それが偶然にも事実だったのです。 メイスン/守屋陽一訳『矢の家』より引用
  • 彼は自分の提出した告訴に何の確信も抱いてはいなかったのである。 メイスン/守屋陽一訳『矢の家』より引用
  • 彼には単なる告訴人が奉行所に投げ文をしたとは考えられなかった。 辻邦生『天草の雅歌』より引用
  • 翠は告訴しないと言ったが、本当に連中を放置していていいのだろうか。 小野不由美『悪夢の棲む家 (下) 挿絵あり』より引用
  • もっともこれは原作者の告訴がなかったら、出なかった判決とされた。
  • 告訴の表面には出ていないが、脅迫者が確信をもっている何かがあるのだ。 メイスン/守屋陽一訳『矢の家』より引用
  • 最初の段階から拒否できないレベルの告訴状を作成することが肝要である。
  • また負傷したことについても刑事告訴も検討していることも明かした。
  • もし、告訴しないなら、私はこの広告を今後何回となくつづけるだろう。 松本清張『黒の様式』より引用
  • まず、誰かに資産があると噂が立つと、何らかの罪によって告訴される。
  • 鉄平が何を理由に、どんな罪状で自分を告訴したのか、気が気ではない。 山崎豊子『華麗なる一族 下』より引用
  • しかし彼女は思いの外長く意識を持ち続け、死の床で告訴状に署名した。
  • 経済産業省と環境省の調査が入り、ヤマダは現地の担当業者を告訴した。
  • 下手をして、村上に告訴されたら、いまの状態では勝ち目はないからね。 西村京太郎『赤い帆船』より引用
  • 彼が死んでしまった今となっては、彼を告訴する必要もないわけだ。 ガードナー/中田耕治訳『幸運の脚』より引用
  • 次へ »