向かって走り出す

37 の用例 (0.00 秒)
  • 車の両側にいた人々は、それぞれが炎とは反対側に向かって走り出した。 三上延『シャドウテイカー3 フェイクアウト』より引用
  • おれはそれを見届けておいて、墓地の中央から西に向かって走り出した。 井上ひさし『ドン松五郎の生活』より引用
  • 彼らが綱を離すと、警察犬たちは即座に臭いの元に向かって走り出した。 上遠野浩平『しずるさんと偏屈な死者たち』より引用
  • 事態はより早く、より取り返しのつかない方向に向かって走り出している。 福井晴敏『終戦のローレライ(下)』より引用
  • そして、さっき呼び出し音が聞こえてきた方向に向かって走り出した。 今野緒雪『マリア様がみてる 31 マーガレットにリボン』より引用
  • そして雨の中、公園の入口に見えている電話ボックスに向かって走り出した。 山本文緒『ブルーもしくはブルー』より引用
  • 気づいた時には、廊下奥の非常階段に向かって走り出していた。 垣根涼介『ヒート アイランド』より引用
  • 雑木林の坂を下りきり、左に折れると商業高校に向かって走り出した。 大沢在昌『深夜曲馬団』より引用
  • 吹田も、彼の横に腰を下ろし、車は、捜査本部に向かって走り出した。 西村京太郎『寝台特急(ブルートレイン)殺人事件』より引用
  • 学生達はそれを見るとショックを受け、二人の学生が手を口にあててトイレに向かって走り出した。
  • カークは既に研究室の扉に向かって走り出していた。 ジェイムズ・ブリッシュ『11 惑星ゴトスの妨害者』より引用
  • 攻撃こうげきされたからではなく、「黒の彼方かなた」があかねに向かって走り出したからだ。 三上延『シャドウテイカー2 アブサロム』より引用
  • わたしは恐怖を感じながら、彼女たちが泊まっている部屋に向かって走り出した。 神崎京介『密室事情』より引用
  • 廊下に充満した赤い血を跳ね上げて、非常灯に向かって走り出した。 奈須きのこ『月姫 太陽(シエル・グッドエンド)』より引用
  • 道路の真中に立ち、サンセヴィーノが私に向かって走り出すのを待っていた。 イネス/池央耿訳『怒りの山』より引用
  • くるん、とナイフをまわして逆手に構えて、ネロに向かって走り出した。 奈須きのこ『月姫 アルクェイド・ブリュンスタッド』より引用
  • そして、鉄柵をくぐり、声もあげずに車のほうへ向かって走り出した。 深谷忠記『津軽海峡+-の交叉』より引用
  • それだけ言うと、上条は風斬の言葉を待たずに闇に向かって走り出す。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第06巻』より引用
  • あたりにいたレポーターやカメラマンが、そっちに向かって走り出した。 喜多嶋隆『プールサイドで踊ろう』より引用
  • 双方、常人の域をはるかに超えたスピードで、相手に向かって走り出す。 吉野匠『レイン3 シャンドリス、侵攻す』より引用
  • 次へ »