同時株安

6 の用例 (0.00 秒)
  • その後も幾度もの大幅な世界同時株安が起こった。
  • ニューヨーク株式市場の暴落を発端に世界同時株安となった。
  • 特に株式は1987年10月に起こった米国ブラックマンデーによる世界同時株安の影響を世界で最初に脱出し、高値を更新したことから日本株に対する信任が生じた。
  • ただし2008年に関しては、2007年のサブプライム・ショックに伴う世界同時株安および世界的な一次産品価格上昇の影響で、2007年に比べ経済成長率はやや低め、インフレ圧力は強めになるのではないか、と予想されていた。
  • 特に9月15日のリーマン・ブラザーズ破綻以降の世界同時株安で資産の目減りした人または大幅な損失を出す米系金融機関に対して、挑発する目的で貼られることが急増した。
  • 母方の祖父・石橋正二郎がブリヂストン創業者である関係から、同社の株375万株を保有しているが、2008年1月の世界同時株安により株価が下落し、評価額で30-40億円の含み損が発生したという。

同時株安 の使われ方