同時多発テロ

740 の用例 (0.00 秒)
  • テレビや新聞では奈良京都の同時多発テロについての報道ばかりだった。 平坂読『ホーンテッド! 2』より引用
  • アメリカ同時多発テロ事件の発生直後では、以下のような例が存在した。
  • さらに同時多発テロで破壊された世界貿易センタービル跡地を訪問した。
  • 同作の発表以降に起きたアメリカ同時多発テロ事件の現代世界を描く。
  • 明らかに、彼らは昨夜起きた同時多発テロに続く事件を期待しているのだ。 藤咲淳一『攻殻機動隊 虚無回廊』より引用
  • またこれはアメリカ同時多発テロ事件以降初めてのミッションであった。
  • アメリカ同時多発テロの後、市は、破壊された円形劇場の再建を行った。
  • その中で2001年9月11日にアメリカ同時多発テロ事件が発生した。
  • 対外宣伝を担当し、アメリカ同時多発テロ事件の計画立案者と言われる。
  • 同時多発テロを経た現在でもアメリカ経済の輸入が世界経済の生産体制を支えている。
  • また、その駅はアメリカ同時多発テロ事件による犠牲者への記念碑も含む。
  • 初期段階の脚本では同時多発テロ事件の要素が入っていたが、後に削除された。
  • アメリカ同時多発テロは介入を必要とする脅威の存在を明らかにした。
  • ただ、アメリカ同時多発テロ事件以降、訪問する観光客は減少傾向にある。
  • これはアメリカ同時多発テロ事件の後に開催された最初のF1レースであった。
  • アメリカ同時多発テロ事件以後、外国情報活動監視法は繰り返し改正されてきた。
  • アメリカ同時多発テロ事件に光景が似ていたため、テロの疑いがもたれた。
  • 元はミサ用であるが米国で同時多発テロの哀悼として流されることがある。
  • アメリカ同時多発テロ事件が発生した2001年以降は東京など国内旅行に戻っている。
  • 彼は2年前にアメリカ同時多発テロ事件で宝石商だった父を失くしている。
  • 次へ »