同時上映

171 の用例 (0.00 秒)
  • また「男はつらいよ」との同時上映として制作された最後の作品である。
  • 同時上映は同撮影所製作、阿部豊監督の『女の教室 中・後篇』である。
  • 同時上映の短編映画を除けば長編映画には一度も出演していない。
  • 本作のみ収録のものと、同時上映の『トリコ』とのツインパックがある。
  • 火鳥は、同作と同時上映の『前科者』にも「若い情婦」役で出演している。
  • 平成ウルトラシリーズの映画としては初めて同時上映作品がなく、単独での公開となった。
  • 日本公開に合わせ日本オリジナルも同時上映された。
  • なお、同時上映を開始したのは2008年12月12日からである。
  • ルルを上回る3本の映画の同時上映など駆使されていて大規模な総合芸術となっている。
  • 東日本大震災の影響で予定より遅れて同時上映が開始された。
  • 本作の劇場公開時にはディズニーの短編映画『紙ひこうき』が同時上映される。
  • 日本では、1956年に有楽座で『沈黙の世界』と同時上映された。
  • 日本では、他作品と同時上映で劇場公開された。
  • なお、ストーリーは同時上映となった『ジュエルペット』との関連がある。
  • 本作から、同時上映作品はバップの単独製作になっている。
  • 同年4月10日の劇場初公開時には、全3篇を3本立てにして同時上映された。
  • 同時上映は牧野省三監督の時代劇『弥次と北八 第一篇』であった。
  • 会場に入りきれないファンのために、後楽園ホール内の別の場所でクローズドサーキットによる同時上映も開催されている。
  • 過去の電王の劇場版と異なり、イマジン達によるショートムービーが同時上映されない。
  • ただし、同時上映の作品は収録されていない。
  • 次へ »

同時上映 の使われ方