同意

全て 名詞
11,831 の用例 (0.03 秒)
  • それゆえ初めから余の同意しない事を、余のなすべき事としてしまった。 愛知敬一『ファラデーの伝』より引用
  • 彼はこの説を研究者仲間に聞かせたが、まったく同意は得られなかった。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • かれらの期待したのは神の同意であり、このような当惑の表情ではない。 ジェイムズ・ブリッシュ『07 小惑星回避作戦』より引用
  • と、さっきから黙って二人の様子を眺めている神島に同意を求めてくる。 新井満『尋ね人の時間』より引用
  • 家庭生活が女の生活の全部だとする説に私は必ずしも同意するものではない。 岸田国士『妻の日記』より引用
  • 彼は肩をすくめ、ぼくのことを馬鹿だといったが、結局同意してくれた。 ハインライン『夏への扉』より引用
  • どうして同意しなかったかというに、それには私だけの理由があった。 国枝史郎『沙漠の古都』より引用
  • 立会いの軍医にもそのことは何度となく言われたし、同意書も書いたよ。 海原育人『ドラゴンキラーあります』より引用
  • ほかの人はその判断に同意するかもしれないし,同意しないかもしれない. 木下是雄『レポートの組み立て方』より引用
  • また神尾のその悪い計画に同意しているものとも思われませんでした。 中里介山『大菩薩峠』より引用
  • 彼女はちょっと自信なさそうに笑いながら、それでも私にやっと同意した。 堀辰雄『風立ちぬ』より引用
  • どういうわけか、他のメンバーも全員、会長に同意した目で俺を見ていた。 葵せきな『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録1』より引用
  • そしてメグレは同意しなかったし、そうだともちがうとも言わなかった。 シムノン/榊原晃三訳『メグレの途中下車』より引用
  • 個人所有のものは一隻もなく、使用するには皆の同意が必要となる。 三浦真奈美『風のケアル 第1巻 暁を告げる鐘』より引用
  • 私の同意がKにとってどのくらい有力であったか、それは私も知りません。 夏目漱石『こころ』より引用
  • それ以外の連中も、みなそれに同意したかのようにうなずいていた。 児玉ヒロキ『イット』より引用
  • だが、一度ならず彼女は今にもエセックスに同意しそうな気配を見せた。 ストレイチー・リットン『エリザベスとエセックス』より引用
  • 相手がこの考え方に同意することを確信しながら、彼は間をおいた。 エリスン『世界の中心で愛を叫んだけもの』より引用
  • 世人が同意するかどうかは知らないが、隠語にもその語法と詩とがある。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • ハリーは頷いたが、いったい何に同意したのかよくわからなかった。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 05a ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(上)』より引用
  • 次へ »