同年代の男

24 の用例 (0.00 秒)
  • その継彦にくらべると、Q銀行の同年代の男たちは、淳之助の目には、ひどく見劣りがした。 城山三郎『打出小槌町一番地』より引用
  • 冬木は、自分と同年代の男が、ゴルフ場でぽっくり死んだという話を聞くと、うらやましくなる。 城山三郎『勇者は語らず』より引用
  • 藤枝は同年代の男と話し込んでいた。 高橋克彦『春信殺人事件』より引用
  • 早くに両親を亡くし、預けられた親戚の家で、「言うことをきかないと、孤児院にやっちゃうよ」という言葉に怯え続ける子供時代を送った涼子にとって、同年代の男は端から眼中になかったし、恋愛という言葉自体、無縁の膜の向こうで朧にかすんでいた。 福井晴敏『川の深さは』より引用