同年代の少年たち

11 の用例 (0.00 秒)
  • 同年代の少年たちと共同生活をする中で成長することが必要だ、と考えたからである。 小杉英了『シュタイナー入門』より引用
  • しかも声援を受けているのは、皆彼らと同年代の少年たちなのだ。 大槻ケンヂ『グミ・チョコレート・パイン チョコ編』より引用
  • そこは、学校の運動場で、竜太やバラケツと同年代の少年たちが野球をやっていた。 阿久悠『瀬戸内少年野球団』より引用
  • 周りの、連れらしい同年代の少年たちも皆、ソラトによって喰われていた。 高橋弥七郎『灼眼のシャナ 第03巻』より引用
  • 活劇に餓えた他の同年代の少年たちも同じだったと思う。 筒井康隆『不良少年の映画史 PART1』より引用
  • 本来ならば同年代の少年たちと、あるいは幾つか年上の青年たちと、こういう休日を過ごすべき少女なのだ。 多島斗志之『症例A』より引用
  • 思わぬことで自由の身になったエウメネスは同年代の少年たちと働きながら剣を学び、自身の蓄積したギリシアの知識を伝え、村の住人として受け入れられ、彼らと共に暮らすこととなる。
  • 彼の前任者であるガリッタという名前の老人が、いかに斧打ちの名人であるかということや、村の同年代の少年たちはユージオの天職を楽なものだと考えていて、それが少々不満であるということ、それらの話に相槌を打ちながら、俺は相変わらずひとつのことを全力で考えていた。 九里史生『SAO Web 0401 第一章~第三章』より引用
  • 「都市警察けいさつ機動部隊だ、動くな」 戦闘せんとう衣を着込んだ、一般いっぱん人らしきリーリンと同年代の少年たち。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス06 レッド・ノクターン』より引用
  • デスゲームSAOに囚われる以前の俺は、同年代の少年たちを幼稚な子供と見なし、ネットの中で歳を上に偽って悦に入るという甚だ救いがたいガキだったし、それはSAOという獄に繋がれてからも大して変わらなかったろう。 九里史生『SAO Web 0405 第七章02~転生Ⅱ』より引用
  • 北京に着いたその日、バイオリンを練習する中国人の少女メイと出会い、それが同年代の少年たちやチョンの反感を買ってしまい、カンフーで痛めつけられる。