同年代の女子

21 の用例 (0.00 秒)
  • これはさっきの通り、夜の公園で同年代の女子と会話するといったものが代表的か。 入間人間『電波女と青春男 第01巻』より引用
  • 里美はまだ十三歳で、しかも同年代の女子に比べても身体が小さい。 東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』より引用
  • 同年代の女子と比べても相当大人びた性格をしてやがるからな。 谷川流『涼宮ハルヒの秘話』より引用
  • 久しぶりに同年代の女子と作業したから、それが楽しかったのかね? 入間人間『電波女と青春男 第02巻』より引用
  • 逆でもいいですが、とにかく彼女の精神は同年代の女子生徒に比べて特別に老成してはいません。 谷川流『涼宮ハルヒの分裂』より引用
  • 街中を歩いているだけならともかく、雙羽塾には同年代の女子が多く集まっているのだ。 三雲岳斗『少女ノイズ (光文社単行本)』より引用
  • 同年代の女子に見下ろされることは海外での生活においては珍しくもなかったが、日本では経験がなかった。 入間人間『電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版』より引用
  • 玄関には木のサンダルと、俺と同年代の女子が履きそうな小洒落こじゃれた靴が揃えてあった。 入間人間『電波女と青春男 第01巻』より引用
  • たぶん世界で一番足が速い小学生、同年代の女子の中ではね。 伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第05巻』より引用
  • ちらりと視線を走らせると、相手は同年代の女子だった。 喬林知『今日からマ王 第16巻 箱はマのつく水の底!』より引用
  • 正義感が強く周囲の危機に自らを犠牲にすることがしばしばあるほか、明るく人当たりのいい性格で周囲からの人気も高く、同年代の女子生徒たちからもモテているが、本人はあまり興味がなさそうな態度で接している。
  • 同年代の女子と同席することが滅多めったにないので、ひとつひとつの動作が新鮮しんせんだ。 喬林知『今日からマ王 第11巻 「めざせマのつく海の果て!」』より引用
  • 空々が鍛えているから、筋肉の形のニュアンスが同年代の女子とは違うのかもしれない。 西尾維新『悲惨伝』より引用
  • 同年代の女子の水着が嫌なはずはない。 神野オキナ『あそびにいくヨ!第03巻』より引用
  • しかもちゃんと異性にだ、同年代の女子にだぞ。 喬林知『今日からマ王 第11巻 「めざせマのつく海の果て!」』より引用
  • ていねいすぎる口調や立ち居振る舞いが人を遠ざけてしまうのか、同年代の女子や男子から遊びに誘われたりすることはほとんどなかった。 丈月城『カンピオーネ! 02 魔王来臨』より引用
  • 同年代の女子学生だった。 野沢尚『龍時(リュウジ)02―03』より引用
  • ぎゃー、モテまくり期間ボーナスステージ中にモテた相手といえば、同年代の女子はたった一人、あとは美形とはいえど男だったなんてー! 喬林知『今日からマ王 第11巻 「めざせマのつく海の果て!」』より引用
  • 同年代の女子二人と一つ屋根の下で暮らすというシチュエーションには、それなりにかれる清海であるが、しかし、その相手が、愛生愛香と鞠元毬藻だというのが素直に喜んでいいのかどうか、けつこう微妙なところかもしれない。 舞阪洸『サムライガード』より引用
  • 同年代の女子に! 葵せきな『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録1』より引用