同局

全て 名詞
2,028 の用例 (0.01 秒)
  • 同局の放送終了後も系列局にて遅れネットで放送されている。
  • さらに同局でテレビにもなり、アダムスはシリーズを書き続けていきます。 富田倫生『本の未来』より引用
  • それまで同局が編成していた洋画専門枠をリニューアルした映画枠であった。
  • 同局は宇宙開発で得られた成果を経済や通信産業の分野に反映させたいとしている。
  • その後は同局アナウンサーや契約アナウンサーがキャスターを務めた。
  • 同局で番組を持っているタレントの数人はSTVラジオなどでの経験もある。
  • 同番組終了後も、同局の別番組でタイトルを変えながら同様の企画が復活している。
  • 同局の各番組内で紹介され、今後も継続的に活動を行っていく。
  • 同局は欧州金融監督制度内で設立された3つある新しい欧州監督機関の一つである。
  • 同局放送の『男はつらいよ』のスタッフや出演者が一部使われている。
  • このような構成はかつて同局で放送された『未来創造堂』と共通する。
  • 同局がエリアとする長崎市中心部は周囲を山で囲まれたすり鉢状の地形である。
  • その他同局制作のドラマ『明日があるさ』にも出演したことがある。
  • 試験放送のために多くのデジタル放送専用番組を用意して放送したのは全国でも同局だけである。
  • 同局で当時放送されていた新日鉄コンサートも同番組内に内包された。
  • 入社後も同局のスポーツ実況には必ずと言っていい程担当している。
  • ちなみに「なんだろう」は同局のシンボルマークであり、社章ではない。
  • 番組で取り上げた内容は、番組ブログや同局携帯公式サイトでも掲載される。
  • また同局は宮崎ゴルフ・宮交グループと共に協力企業に名を連ねている。
  • 同局で放送されている『土曜・日曜競馬実況中継』の姉妹的番組である。
  • 次へ »