同化される

29 の用例 (0.00 秒)
  • この意味において女真族は漢民族に同化されたところがはなはだ多い。 張競『恋の中国文明史』より引用
  • 彼らは船以外に絶対に、パンを得られないほど、船に同化されていた。 葉山嘉樹『海に生くる人々』より引用
  • 便利が中心であるから外来語でもほっておけば完全に同化されてしまう。 九鬼周造『外来語所感』より引用
  • はじめにこのことに疑惑を持っていたお菱も、次第に彼に同化されている。 山田風太郎『忍法封印いま破る』より引用
  • これらの民族集団は次第に多数民族であるプレペチャ族に同化されていった。
  • で、藤井先生も、半年ばかりのあいだに、すっかり同化されてしまった。 新美南吉『屁』より引用
  • マケドニアの人々の権利は王国の中では無く、セルビアに同化されていた。
  • 他者とは絶対的に私とは同化されえないもの、所有されえないものとしてある。
  • その結果として、他の集団はラテン人の要素に同化されていった。
  • 隊員達は誰がそれに同化されているか判断できなくなり、疑心暗鬼に陥る。
  • 子供の頃に、両親とともに乗っていた調査船をボーグに襲撃され、同化される。
  • 抵抗と苦痛なしに同化されるものが何ひとつない。 ヘッセ/高橋健二訳『ガラス玉演戯(上)』より引用
  • あと、何年か少女の中に入れば、彼女の魂は浄化され、同化されていたに違いない。 水野良『ロードス島戦記 7 ロードスの聖騎士(下)』より引用
  • 最初の瞬間にいだいた、奴が妖獣ゼノに同化されているのではないかという疑念はすでに消えていた。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(下)』より引用
  • そこに手ぶらで同化されるという形で小林秀雄の解体ははじまったのである。 吉本隆明『悲劇の解読』より引用
  • ある人びとは、保護色性ほごしょくせいの動物のように、じき新しい環境かんきょうに同化されてしまう。 新美南吉『屁』より引用
  • 護衛たちは跡形もなく生命体に同化され、自らも空気の成分と化してしまったのだ。 菊地秀行『吸血鬼ハンター11a D-ダーク・ロード1』より引用
  • 奴は妖獣ゼノに同化され、ディーの爆炎ティルトウェイトやザザの大減バディアルマを受けて死んだのだ。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(上)』より引用
  • 彼はフランス議会からの植民地議席の削減を支持し、同化された植民地を保護国とする政策を推進した。
  • だが、妖獣ゼノに同化された場合、蘇生は全くの不可能となってしまう。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(上)』より引用
  • 次へ »