同一駅扱い

17 の例文 (0.00 秒)
  • 東武の駅としてはとうきょうスカイツリー駅と同一駅扱いとなっている。 ...
  • 旅客営業上は大和八木駅と同一駅扱いであり、営業キロは設定されていない。 ...
  • 当駅から徳山方すぐのところに錦川鉄道線 清流新岩国駅が所在しているが、開業当初から同一駅扱いとはされなかった。 ...
  • 現在は同一駅扱いで「ワルシャワ西駅 8番プラットホーム」となっている。 ...
  • 東武鉄道においては運賃計算上、当駅はとうきょうスカイツリー駅と同一駅扱いになっている。 ...
  • このため、運転士等の現業機関において使用される時刻表や行路表においては「別所・姫貨」と記されており、ひめじ別所駅を同一駅扱いとしている。 ...
  • 日本貨物鉄道の神戸貨物ターミナル駅と同一駅扱いであり、場内・出発信号機を共用している。 ...
  • 当駅の改札内を出場してから120分以内に天神駅の改札内に入場する場合に限り、天神駅と当駅を同一駅扱いとし、営業キロを通算した運賃で乗車することができる。 ...
  • 谷町線東梅田駅、四つ橋線西梅田駅とは同一駅扱いであり、以下のような乗り継ぎ制度がある。 ...
  • 嵯峨嵐山駅とは独立した駅舎を持っており、乗り換えの際も一旦改札を出る必要があるが、当駅とトロッコ嵐山駅の間は山陰本線と線路を共用する都合上、運転取り扱い上では嵯峨嵐山駅と同一駅扱いとされ、同駅の「5番線」として扱われている。 ...
  • この直通運転に際して曳舟駅 - 押上駅間が新規に建設されたが、正式には曳舟駅 - 業平橋駅間の複々線化として扱われており、押上駅は業平橋駅と同一駅扱いとしてみなされるようになった。 ...
  • さらに、大江橋駅と淀屋橋駅、北浜駅となにわ橋駅は同一駅扱いで定期券を相互利用できる。 ...
  • 一方、浅草駅の隣駅であるとうきょうスカイツリー駅は、運賃計算上は半蔵門線との接続駅である押上駅と同一駅扱いとなる関係で半蔵門線との直通運転開始を機に乗降人員が大幅に増加し、東京スカイツリーが開業した2012年度に一日平均乗降人員が10万人を超えた。 ...
  • また、松田駅では小田急直通の特急「ふじさん」を利用する旅客専用に、運賃計算上の同一駅扱いである小田急新松田駅の入場・出場としてIC乗車カードを処理できる機器が設置されている。 ...
  • 大阪駅と北新地駅は別の駅であるが、JR東西線の京橋駅 - 北新地駅間、または北新地駅 - 尼崎駅間に有効な定期券・回数券では、北新地駅と同一駅扱いとして当駅でも乗り降りできる。 ...
  • 大阪環状線の京橋駅 - 大阪駅間、またはJR神戸線の大阪駅 - 尼崎駅間を含む定期券・回数券では、大阪駅と同一駅扱いとして北新地駅でも乗り降りできる。 ...