各自

全て 名詞
3,411 の用例 (0.02 秒)
  • 私達は何事もなかったように各自の仕事を再開しながら心の中で思った。 高木俊朗『抗 命 インパールII』より引用
  • そして不思議ふしぎなことには各自かくじ衣服いふく種々しゆじゆいろ変化へんくわすることであつた。 出口王仁三郎『霊界物語 rm 01 20080623』より引用
  • 各自それぞれの主張や意見を違えて、独自性や特徴を出す必要があった。 松本清張『迷走地図(上)』より引用
  • もう皆がすっかり引きあげた部屋のなかに各自の乱雑な机が並んでいた。 遠藤周作『口笛をふく時』より引用
  • 諸将に対して、各自命令を守って手抜かりのないようにと指示していた。 施耐庵/駒田信二訳『水滸伝(六)』より引用
  • 各自捜索する範囲は決められすぐに情報が集約されることになっている。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • 一刻も早く解放され、各自の家族のもとに戻りたいと誰もが願っていた。 ドウス昌代『東京ローズ』より引用
  • 吾々は各自に、自分の思想や器官のうちに自分だけの現実を持っている。 豊島与志雄『現代小説展望』より引用
  • 警察その他外部と連絡を取る場合には、各自の携帯電話を使用するように。 五十嵐貴久『TVJ』より引用
  • 言いっぱなしは気持ち悪いので、各自考えて答えを出してみてください。 今野緒雪『マリア様がみてる 14 涼風さつさつ』より引用
  • しかし彼の哲学によって人は各自の自我を意識することだけは出来る筈だ。 辻潤『自分だけの世界』より引用
  • 各自の電子時計は、アルゴスの一日を二十四時間で計るように調整する。 R・エイヴァリー『アルゴスの有毒世界』より引用
  • 新しい種類の直観が、物理学者各自の頭の中に形づくられてきたのです。 湯川秀樹『創造的人間』より引用
  • そのような沈黙が、私達をそれぞれ各自の考えの裡に引っ込ませていた。 堀辰雄『風立ちぬ』より引用
  • 火星の貴族たちは各自がそれぞれ秘密調査網を持っているからである。 バローズ『火星シリーズ02 火星の女神イサス』より引用
  • 各自の能力に応じて、泉の里ではやることがきめ細かに用意されている。 篠田節子『ハルモニア』より引用
  • さうして村々むらむらには酋長しうちやうごときものがあつて、これを各自かくじ統一とういつしてゐた。 出口王仁三郎『霊界物語 rm 06 20080623』より引用
  • 各自に自分々々の思いに沈み込んで、そして妙に精神を緊張さしていた。 豊島与志雄『野ざらし』より引用
  • それゆえ各自には一週間僅か四時間だけの授業をするのみである。 相馬黒光『一商人として 』より引用
  • 各部隊は各自が持参している兵糧を使い、竹筒の水を飲んで敵を追った。 新田次郎『武田勝頼(一)』より引用
  • 次へ »