各種

全て 名詞
17,521 の用例 (0.02 秒)
  • 理論はこのモデルを用いて各種の経験的現象を説明するのを普通とする。 戸坂潤『辞典』より引用
  • 各種の軍事施設は、おそらく優秀なラジオをもっていたろうと思われる。 宮本百合子『みのりを豊かに』より引用
  • あの雪広グループをはじめ、各種有名企業が技術提供なんかもしてくる。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • 各種ミサイルは少なくともこの船と同規模の艦を目標に設定してある。 茅田砂胡『スカーレット・ウィザード 第01巻』より引用
  • コンピュータ端末機と、それに接続してある各種分析装置が並んでいる。 梅原克文『カムナビ(上)』より引用
  • 私も書きはじめて三十年になるが、話を進めるのに、各種の薬を出した。 星新一『きまぐれ遊歩道』より引用
  • 何に使うという当はないが、ただ、各種の衣裳の象徴なのでもあろうか。 豊島与志雄『蔵の二階』より引用
  • ただし、図書館内に一八三二年以来の各種の新聞を保存せるには驚けり。 井上円了『南半球五万哩』より引用
  • そのあとも各種の料理が出たのだが、絶妙とか微妙としか形容できない。 星新一『きまぐれ博物誌』より引用
  • 犬の世界で最もはばのきくのは各種の品評会の優勝犬と、この警察犬である。 井上ひさし『ドン松五郎の生活』より引用
  • それから各種の社会的条件もそこへ入れて計算しなければならぬ。 戸坂潤『読書法』より引用
  • 最初に私の店で製造販売をはじめたのは、各種の味付パンであった。 相馬愛蔵『私の小売商道』より引用
  • 各種の乱があるが、徴兵で集めた連中は、士族ほどの頭がなかったのだ。 星新一『夜明けあと』より引用
  • それは新聞広告をみてから各種の訪問客が殖えたということである。 海野十三『三人の双生児』より引用
  • また、どういう美が各種の芸術のそれぞれに適当であるかを探究すること。 ジョイス/飯島淳秀訳『若き日の芸術家の肖像』より引用
  • 各種、あらゆるなぞに馬鹿な解答をでっちあげつつ会場を回ったわけです。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録・奮闘編05 最後の宝貝』より引用
  • その入口にかかっている各種各様の看板の中に歯医者のが一つあった。 オルコット/恩地三保子訳『若草物語』より引用
  • その道路上に毎日一千六百万台の各種車両が動き廻っているのだ。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • 新聞の活動が第三期に入ってからは、各種通信社の自然淘汰が見られ始めた。 宮本百合子『今日の日本の文化問題』より引用
  • ここに各種の反ブルジョア的イデオロギーの表現報道の余地が残される。 戸坂潤『辞典』より引用
  • 次へ »