各務原市川島

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 各務原市川島地区の市民サービスの拠点である。 ...
  • 各務原市川島地区の唯一の中学校である。 ...
  • 各務原市川島地区の産土神であり、式内社の尾張国葉栗郡川嶋神社の論社の一つである。 ...
  • 北派川が岐阜県各務原市川島笠田町と岐阜県羽島郡笠松町米野の境に流れていることから、この橋が各務原市と笠松町の境にあると思われ易いが、橋の位置は笠松町である。 ...
  • 江戸時代、各務原市川島地区の寺小屋は、安政2年に笠田島村に開校されたのが最初である。 ...
  • 新境川は、各務原市を南に流れ木曽川の分流である三派川のうち北側を流れる「北派川」に合流するが、この北派川は、洪水時しか木曽川の水は流れてこないので、新境川が北派川として木曽川と合流するのは、さらに下流の岐阜県羽島郡笠松町無動寺と各務原市川島笠田町との境である。 ...
  • 現在の地図にあてはめると、北岸は岐阜県のうち境川と木曽川にはさまれた一帯、中洲は各務原市川島にあたる。 ...
  • 岐阜県各務原市川島笠田町にある神社である。 ...
  • 各務原市川島会館ともいう。 ...
  • かさだ広場は、岐阜県各務原市川島笠田町にある、国営木曽三川公園のひとつである。
  • 自然発見館は、岐阜県各務原市川島笠田町にある環境共生型テーマパーク河川環境楽園内の国営公園エリア施設。 ...
  • 河川環境楽園は、岐阜県各務原市川島笠田町にある公園で、複数主体による、国営公園、岐阜県営公園、独立行政法人土木研究所自然共生研究センター、東海北陸自動車道の川島パーキングエリア及びハイウェイオアシスからなる複合型公園で、環境共生テーマパークの総称である。 ...
  • なお0587の江南市、岩倉市、扶桑町、大口町及び稲沢市から、市外局番0586の一宮市、各務原市川島とは市内通話料金で電話がかけられる。。 ...
  • 木曽川水園は、平成11年7月、岐阜県各務原市川島笠田町にある環境共生型テーマパーク「河川環境楽園」内にある国営公園施設。 ...
  • thumb|250px|南詰から北方を撮影 thumb|250px|下流より撮影 平成川島橋は、岐阜県各務原市川島笠田町と、同市川島渡町の木曽川本流に架かる岐阜県道93号川島三輪線の橋梁である。 ...