司会業

75 の用例 (0.01 秒)
  • 本名は万代 裕人で、司会業の際には本名を用いて活動することがある。
  • それ以降は番組の出演から離れ、講演会・イベントの司会業等で活躍している。
  • その後はラジオ出演や司会業を多数こなし、1988年頃に引退した。
  • 現在はのるかは地元神戸で司会業などをして活動している。
  • 司会業でもフェミニストぶりが様になるダンディーさが好評であった。
  • また、以後はお笑いのみならず、女優業や司会業などもこなしている。
  • また2000年代後半以降は司会業もこなし、歌手活動も再開した。
  • テレビタレントとして、ナレーターや司会業を主な活動としている。
  • 解散後は2人は司会業やラジオのパーソナリティーをやった。
  • 冠番組を多数持つが司会業には苦手意識がある。
  • モデル業の他、司会業や俳優、執筆活動といったマルチタレント的な活動も行っている。
  • この間、俳優業は鳴かず飛ばずで、司会業やモデル業をして雌伏の時を過ごす。
  • 現在ではピンでの司会業が増えている。
  • 卒業後、靴下メーカーの宣伝部で働きながら司会業も続け、その時に渡辺晋に声をかけられこの世界に入る。
  • 司会業以外にも書籍の評論や雑誌の刊行を手掛けている。
  • 最近は映画の舞台挨拶など司会業もこなす。
  • 最近では、タップダンスをしつつ司会業や陶芸など幅広いジャンルで活躍している。
  • オリジナルの濃いメイキャップと皮肉的な歌詞でヨーロッパ各国での英語及びフランス語でのライブ活動のほかに、テレビ・ラジオ・CM出演・司会業などのタレント活動を行ってきた。
  • また、司会業としてのライブ出演も多い。
  • イベントなどの司会業もこなしていた。
  • 次へ »

司会業 の使われ方