叶う

全て 動詞
772 の用例 (0.01 秒)
  • 願いが叶った状態を強くイメージすることで現実が変わってゆくとする。
  • ところがそれこそまさにわたしにはかなえられない望みであるらしいのだ。 クリスティ/赤冬子訳『茶色の服を着た男』より引用
  • それが叶って、この夢を見始めて喜んだのがもう遠い昔に感じてしまう。 奈須きのこ『歌月十夜 08 タナトスの花』より引用
  • それがかなわない約束だということを、中学二年生のあたしは知っていた。 野村美月『文学少女シリーズ15 “文学少女”と恋する挿話集4』より引用
  • 本人は仕事へ復帰する希望を捨てなかったが、その思いは叶わなかった。
  • 以降リーグ戦ではベンチ入りはしていたものの試合出場が叶わなかった。
  • 四日目には私と諸戸とはもう口を利くことさえ叶わぬ状態になっていた。 江戸川乱歩『孤島の鬼』より引用
  • 環さえ描いていれば、歪だろうが何だろうが目的には叶っていたはずだ。 坂東眞砂子『蛇鏡』より引用
  • 数多くの願いのひとつとして、ほんの少しだけ叶えられるだけなのです。 半村良『産霊山秘録 下の巻』より引用
  • この怪我が元で、彼は2度とプロのコートに立つことは叶わなくなった。
  • だが、ここに来て自分の願いを叶えられた者は未だにいないのだという。
  • 今ならどんな目標であっても必ずかなえられると勝手に思う事ができた。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第13巻』より引用
  • 天の意志で起こることではないゆえ、天が自在に支配することは叶わぬ。 小野不由美『十二国記 09 黄昏の岸 暁の天』より引用
  • 以降も怪我が続き 試合出場が叶わず、2010年末に構想外となった。
  • 恋愛的な接触を用いたり、物質的な欲望を叶えたりする者も少なくない。 伊坂幸太郎『死神の精度』より引用
  • 今日はその方たちの運命の日であり、その方たちの願いの叶う日であるぞ。 佐藤正彰訳『千一夜物語 07』より引用
  • その後も放送再開は叶っておらず、事実上の打ち切り状態となっている。
  • 彼の最期の言葉は、遠い日に叶った幼き私の願いを指していたのだろう。 新堂冬樹『忘れ雪』より引用
  • そこまで行けば彼は殺人鬼の手から逃れ、生き延びることが叶うだろう。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.1 「第四次聖杯戦争秘話」』より引用
  • それは皆の願いでもあったのだが、願いはそう簡単にはかなえられなかった。 牧野修『だからドロシー帰っておいで』より引用
  • 次へ »