古くさかっ

全て 形容詞
8 の用例 (0.00 秒)
  • 前のオフィスとおなじように古くさかったが、ずっと散らかっている。 シムノン/長島良三訳『メグレと口の固い証人たち』より引用
  • 新聞はつまらなく、ニュースは地方的で活気がなく、戦争の記事はどれも古くさかった。 ヘミングウェー/高村勝治訳『武器よさらば』より引用
  • 外観も古くさかったが、家の中も昔風であった。 平岩弓枝『パナマ運河の殺人』より引用
  • 恰好かつこうは今時とは違って古くさかったけど、髪はセミロングで顔もスタイルも悪くはなかった。 山田悠介『@ベイビーメール』より引用
  • というより、ものすごく立派そうに造った部屋、それにおそろしく古くさかった。 池澤夏樹『キップをなくして』より引用
  • けど、『交歓生活』やなんて、それだけ古くさかったんで会社の名前が書いたるとこみたら、京都の会社やった。 姫野カオルコ『ツ、イ、ラ、ク』より引用
  • なにしろ皆年寄りで、漫談といっても、活弁時代の思い出など語る人ばかり多く古くさかったのであろう。 色川武大『なつかしい芸人たち』より引用
  • カーテン越しに見える工場の煙突でさえ、黒い煉瓦をはめこんでつくった『L』という文字とおなじように滑稽で、古くさかった。 シムノン/長島良三訳『メグレと口の固い証人たち』より引用